share

in facebook

逆さまつげのまつげメイク

BEAUTY COLUMN

逆さまつげのまつげメイク

2018.06.05

豆知識

逆さまつげのまつげメイク

逆さマツゲのメイク

逆さマツゲをご存知ですか?

名前は聞いたことがある方が多いと思いますが、実際どのようなまつげの状態を指すかというと、その名のとおり、本来外向きに生えているまつげが内側に向かって生えている状態のまつげのことです。

内側に向かって生えているので、通常のアイメイクやマスカラなどでのメイクは難しく、まつげエクステも逆さマツゲの方は場合によっては出来ないこともあり、悩ましく思っている方も少なくはありません。

逆さマツゲとは

そもそも逆さマツゲはメイク云々の前に、病院で治療することもある疾患のひとつです。

逆さマツゲは外側に向いているはずのまつげが内側に向かって生えているため、まつげが眼球に触れてしまい眼の表面を傷つけてしまう状態です。

眼がゴロゴロするなどの異物感を感じる、眼が充血している、目やにが多いなどが主な症状ですが、逆さマツゲは生まれつきのことが多いため、このような状態に慣れてしまっていることから実際には眼に傷がついているにも関わらず、本人は気づかないケースもあるようです。基本的に下まつげに生じることが多いと言われていますが、上下両まつげが逆さである事もあります。

また、生まれつきでなくとも、加齢に伴ってまぶたのハリが失われることで、まぶたが内側に入り込んでしまって逆さマツゲの状態になることもあるので、眼に違和感を覚えたらまずは眼科で受診することが大切です。

逆さまつげのまつげメイク

重度の逆さマツゲの方は手術などでされる方もいますが、数本が逆さまつげの状態だったり軽度であれば、特に治療はせずにそのままにされている方もいると思います。

逆さマツゲはまぶたでまつげの生え際が押され隠されることでまつげ自体も下向きや内向きになってしまっている場合が多いので、下向きや内向きのまつげをビューラーで外向きにカールさせ、カールキープ力の強いマスカラなどでその状態をキープさせるなどしてまつげメイクをされる方が多いようです。

また、先ほどの理由で逆さマツゲになっている場合には二重にすることで改善されることも多いため、アイプチなどの二重メイクを行いまつげを上向きにしてからメイクをするなど工夫することでまつげメイクを楽しむことが出来ます。

逆さマツゲとまつげパーマ

ホットビューラーやカール力の強いマスカラを使うなどしても、元々のまつげが下向きだったり逆さまつげの方はどうしてもカールも取れやすくなることが多く、マスカラがついた状態のまつげが眼球に触れると眼球も傷つく上に衛生的にも良くありません。

このようにカールをつけてもとれやすく、すぐにまつげが眼に入ってしまう、という方はまつげパーマもひとつの方法です。

パーマ液を使用してカールを癖づけるまつげパーマであれば、ビューラーでつけたカールのようにすぐにカールが取れてしまうことはありません。

持ちはだいたい2~3週間ほどと言われていて、定期的にまつげパーマをしなくてはいけませんが、カールがつかずに悩んでいる方にはおススメです。

まつげという目元のデリケートな部分への施術になりますし、パーマ液をまつげに使用するため多少まつげが傷みます。

ですから、安価なサロンやセルフで行うよりも、安全と仕上がりのクオリティを考えると技術力のあるサロンで施術を受けることをおすすめします。

逆さマツゲとまつげエクステ

 

まつげエクステは自身のまつげに人工のまつげエクステを装着していくものなので、逆さマツゲや下向きまつげでは施術が出来ないイメージをお持ちの方も多いと思います。

実際、お客様の安全を考えて、逆さマツゲの方はお断りするサロンも多くあります。

(逆さマツゲの方NGのサロンは技術力がないわけではなく、サロンの方針によって対応が異なるということです。)

とはいえ、まつげの状態によっては逆さまつげでも施術OKなサロンもあるので、「逆さマツゲでもまつげエクステをしてみたい!」という方は一度サロンへ問い合わせてみると良いでしょう。

逆さマツゲの方への施術は、その方のまつげの生え方のくせや状態を把握したうえで適切なカールのまつげエクステを選び装着するという、知識と技術が必要になりますから、事前のカウンセリングできちんと時間をとってリスクや仕上がりをしっかりイメージした上で施術を受けるようにしましょう。

また、施術後の注意点なども確認しておくと安心です。

特に、「大切なイベントの為にまつげエクステを」とお考えであれば尚の事、事前にサロンや担当のアイリストと相談することをおすすめいたします。

まつげ美容液は買う必要があるか?

まつげ美容液は特別なアイテム? まつげケアをする上のマストアイテム、まつげ美容[・・・]

豆知識

2018.05.02

まつげエクステを休むべきタイミング

まつげエクステはノーダメージ? 自まつげに近い軽くて柔らかい素材で作られたまつ[・・・]

豆知識

2018.04.16

まつげエクステとアンチエイジング

まつげが老化する原因は 年齢とともに、まつげも「弱くなった」「細くなった」「量[・・・]

豆知識

2018.04.11

乾燥とまつげエクステ

乾燥はトラブルの元?! 冬はお肌の乾燥が気になる季節です。乾燥による小じわなど[・・・]

豆知識

2018.04.06

まつげエクステが取れてしまう原因は!?

まつげエクステが取れる原因 まつげエクステが取れる原因は、実は1つではありませ[・・・]

豆知識

2018.04.06

ドライアイとまつげエクステ

ドライアイでもまつげエクステは出来る? 目元にトラブルがある時にはまつげエクス[・・・]

豆知識

2018.04.06

マツエクの種類と選び方

まつげエクステの種類が分からないとお店に行けない!? まつげエクステをつけよう[・・・]

豆知識

2018.04.06

マツエクを失敗する理由

マツエクは失敗経験者が多い? ネットなどで情報を検索してみると、まつげエクステ[・・・]

豆知識

2018.04.05

まつげエクステを長持ちさせるには

せっかくつけたまつげエクステは出来るだけ長くキレイな状態を維持したいものです。 [・・・]

豆知識

2018.01.24

まつげエクステが出来ない事がある!?

取り扱っているサロンも増えたこともあり、なんとなく手軽にメイク感覚で[・・・]

豆知識

2018.01.24

まつげエクステのコーティング剤とは

まつげエクステのメニューに含まれていたりオプションで付けることが出来[・・・]

豆知識

2018.01.24

一重と奥二重のまぶたとは

一重と二重、奥二重の違いは、難しい話を抜きにしてしまえば、まぶたを開[・・・]

豆知識

2018.01.24

まつげエクステで失敗したことがありますか?

自然な仕上がりで人気なまつげエクステですが、実は失敗した経験をした方も多いようで[・・・]

豆知識

2018.01.24

眉毛のエクステ

眉毛のエクステがあることをご存知ですか? だいぶポピュラーになってきたまつ[・・・]

豆知識

2018.01.24

つけまつげとは

つけまつげとは書いて字の如く、付けるまつげのこと。 ナイロンで作られた人工[・・・]

豆知識

2017.10.04

まつげと紫外線

過度な紫外線はお肌や髪の毛にダメージを与えるということは広く知られていることで、[・・・]

ケア

2017.10.04

まつげメイクの定番

お化粧をしたことがある人であれば、一度は使ったことがあるであろう定番アイテム“マ[・・・]

豆知識

2017.10.04

まつげケアのスペシャリスト

アイリストはまつげケアの専門家でありプロフェッショナルです。サロンでの取り扱いメ[・・・]

Pick Up

2017.08.31

グルー(接着剤)とは

グルーとはまつげエクステを自まつげに接着させる際に使用するまつげエクステ専用の接[・・・]

Pick Up

2017.08.22

まつげエクステの付け方

近年まつげエクステの知名度が上がってきましたので、実際にまつげエクステをお付けに[・・・]

Pick Up

2017.08.01

まつげに特別なケアは必要…?

髪の毛のケアやお肌のケアは毎日しているのに、なぜまつげのケアはしないのでしょうか[・・・]

Pick Up

2017.07.24

“マツエク VS まつげパーマ”夏に人気の理由

夏はまつげエクステやまつげパーマが人気の季節です。どちらも通年人気がある施術では[・・・]

Pick Up

2017.07.10

まつげの植毛とは

人工のまつげエクステを自まつげに専用の接着剤(グルー)で装着することで長くボリュ[・・・]

初めての方

2017.07.06

まつげエクステ施術でおこるトラブルとは

まつげエクステが世に出始めたころは施術に美容師の資格は必要ではなかったため、施術[・・・]

初めての方

2017.06.28

カラーまつげエクステとは

まつげエクステというと黒が基本の色ですが、黒以外の色のまつげエクステも存在します[・・・]

Pick Up

2017.06.20

妊娠中のまつげエクステは大丈夫?

産後自分の身の回りに時間をかけられなくなることや、なかなか一人での外出が出来なく[・・・]

初めての方

2017.06.12

結婚式のまつげメイク

結婚式は花嫁さんにとっては一生に一度の晴れ舞台です。披露宴などを開かれる場合には[・・・]

Pick Up

2017.06.09

まつ毛のダニとは…?

まつ毛に棲んでいるダニは顔ダニとも言われる人の毛穴に棲みついているダニで、デモデ[・・・]

ケア

2017.05.29

まつげエクステの相場

多くのまつげエクステを取り扱うサロンがあるなかで、どのサロンを選ぶか決めるにあた[・・・]

初めての方

2017.05.17

大人の女性のまつげエクステ

まつげエクステが流行り始めたころは“若い女性のためのもの”という印象が強かったま[・・・]

Pick Up

2017.05.09

まつげ美容液とまつげ育毛剤

まつげケアの方法の1つとして挙げられる“まつげ美容液”。 最近はドラッグス[・・・]

ケア

2017.05.02

まつげエクステとアレルギー

まつげエクステに関するトラブルのなかには、アレルギー反応が出てしまうことによるト[・・・]

初めての方

2017.04.25

まつげエクステを長持ちさせるには

まつげエクステは、時間が経つにつれ様々な原因で徐々に抜けたり取れたりしていきます[・・・]

ケア

2017.04.19

まつげエクステとメイク

まつげエクステは、自まつげの1本1本に人工のまつげエクステを専用の接着剤(グルー[・・・]

Pick Up

2017.04.10

セルフまつげエクステとは

通常まつげエクステは、美容師資格を持ったアイリストがいるサロンで装着や取り外しを[・・・]

ケア

2017.04.06

おススメのまつげエクステサロンとは?

まつげエクステを施術するにはサロンへ行く必要がありますが、どのようなサロンを選ぶ[・・・]

初めての方

2017.03.28

まつげが抜ける原因とは

まつげが抜けたり少なくなる原因はいくつかあります。 マスカラ、ビューラー、[・・・]

ケア

2017.03.24

まつげエクステ施術前に気を付けるポイントは?

まつげエクステはデリケートな目元に行う施術ですので、実際にまつげエクステを付ける[・・・]

初めての方

2017.03.09

まつげエクステの歴史

まつげエクステの歴史は約30年ほど。1980年代に韓国で、つけまつげに使用してい[・・・]

Pick Up

2017.02.28

まつげエクステのリペアとは

リペア(repair)とは日本語訳すると「修繕、手直し」などの意味です。まつげエ[・・・]

Pick Up

2017.02.20

まつげエクステとクレンジング

メイクを落とす際に必要なのがクレンジングです。 このクレンジングの種類やや[・・・]

Pick Up

2017.02.13

まつげエクステとは?

まつげエクステとは「まつげエクステンション」のこと。 もともと生えている自[・・・]

Pick Up

2017.02.08