share

in facebook twitter
お近くのサロンを探す お近くのサロンを探す マツエクコラムをもっと見る マツエクコラムをもっと見る 求人情報はコチラ 求人情報はコチラ

自まつげタイプ別★おススメのまつげメイク

BEAUTY COLUMN

自まつげタイプ別★おススメのまつげメイク

2018.11.14

Pick Up

自まつげタイプ別★おススメのまつげメイク

まつげのタイプによって似合うまつげメイクが違う

顔のつくりやスタイルは千差万別ですから、似合う服装やメイクも人ぞれぞれ。雑誌などでモデルさんの素敵な着こなしやメイクを見て、それをそのまま真似してもなかなか自分のものには出来ないのは、その人の個性に合わせたものではないからです。

雑誌などの着こなしやメイクもそれを参考にして自分なりにアレンジしたほうがしっくりきますよね。

まつげも同様で、必ずしも正解と言えるものがあるわけではありません。

当たり前ですが、どんなまつげの人にもこれが良い!と言えるまつげメイクなどはない、ということです。

自まつげタイプ別のおススメまつげメイク

★長さボリュームも十分な自まつげタイプ★

皆のあこがれ、ボリュームも長さもあるふさふさの自まつげタイプさん。

このタイプの方はまつげパーマがおススメです。カールは強すぎると目が印象的になりすぎるので、ごく自然な仕上がりを意識しましょう。もしまつげパーマをすることで派手な印象になりすぎるのであれば、軽くビューラーやコームで整えてからクリアマスカラやまつげ美容液で仕上げる程度でも良いでしょう。

マスカラをつける場合はブラウンやカーキなどの自然で柔らかい印象の色味を使うなどの引き算メイクがおススメです。

★長さも量も普通の自まつげタイプ★

長さも量も普通だからこそ、このタイプの方は万能型です。

まつげパーマや、つけまつげ、まつげエクステなど自分の悩みに合わせた、あるいは好みの仕上がりのまつげメイクを選んで楽しむことが出来ます。マスカラももちろんOK。

自まつげの長さや量がきちんとあるので、まつげエクステでは様々なデザインを楽しむことが出来ます。

もちろんまぶたの形によっても似合うまつげメイクが変わってきますが、様々な自まつげタイプの中でも選択肢が多く、自由度も高いタイプです。

★長さはあるが量が少ない自まつげタイプ★

長さだけで見ると十分なのにボリュームが少ないタイプの方は、ボリュームの少なさを強調してしまい場合によっては不自然に見えてしまう可能性があるまつげパーマは避けたほうが良いでしょう。

自まつげの量に拘わらずボリュームUPが出来るつけまつげがおススメですが、まつげエクステでもボリューム重視のデザインを選ぶと自然な仕上がりで印象UPが出来ます。

まつげエクステをつける場合には、長さを足すのではなくボリュームを増やしたいということをアイリストの方にきちんと伝えましょう。

まつげエクステは基本的には1本の自まつげに1本のまつげエクステなのでボリュームUPは出来ないようなイメージを持たれている方が多いようですが、まつげエクステをつけた分自まつげが太くなったような印象になり、自然なボリュームUPが出来ます。また、複数本のまつげエクステが扇状についているボリュームラッシュはボリューム重視派にはピッタリです。

★長さは長くないが量は多い自まつげタイプ★

このタイプの方はカール&ロングタイプのマスカラや、まつげエクステがおススメです。元の量がしっかりとあるので、マスカラも映えますしまつげエクステも様々なデザインが楽しめる万能タイプに近い自まつげタイプです。

★長さもなく量も少ない自まつげタイプ★

このタイプの方におススメなのはつけまつげかまつげエクステです。

ただ、どちらにしても出来るだけ自まつげやまぶたに負担をかけないよう注意する必要があります。まつげはちょっとした刺激でダメージを受けやすく抜けてしまいますから、出来るだけ長さやボリュームを出したいと思って自まつげに負担をかけすぎてしまうと、自まつげが抜けてしまう原因になるだけでなく、毛根を傷めて次に生えてくるまつげにも悪影響を与えないとも限りません。

なお、まつげエクステをつける場合には、自まつげに負担の少ない軽いタイプの毛質やデザインがおススメです。

本当に似合うまつげメイクとは

自まつげタイプ別おススメまつげメイクをご紹介しましたが、もちろんこれが全ての方に当てはまるわけではありません。体質やまつげの毛質、まぶたの形が二重だったり一重だったり、お顔の作りが華やかな方やクールな顔立ちの方ではまた似合うまつげメイクやデザインは変わってきます。

そして、ご自分にとって好きなまつげの形と似合うまつげの形も実は違っていることも多いのです。

今までの経験や価値観による思い込みや、見慣れたスタイルが似合うと感覚が誰しもあるので、「客観的に見て似合うデザイン」というのはなかなか自分では気づけないものです。もし、「少しイメージを変えたい」「似合うまつげを見つけたい」と思う方は、デパートなどのメイクカウンターやまつげパーマまつげエクステのサロンなどに足を運んで、プロの意見を聞いてみると新しい自分のまつげの形を見つけられるかもしれません。

知ってた?下まつげパーマのメリットデメリット★

  下まつげにもまつげパーマは出来る?   [・・・]

Pick Up

2019.12.27

まつげエクステで出来るアンチエイジング!?

アイラッシュリゾートカハラの公式ブログを見ていただきまして誠にありがとうございま[・・・]

Pick Up

2019.11.05

まつげが減ってきた?!と思ったら試すべきこと

まつげが減ったと感じたらどうする?   スキンケアの時やメイクの時[・・・]

Pick Up

2019.10.11

季節別おススメのまつげエクステデザイン

季節ごとにまつげエクステデザインに変化を   マツエクの良いと[・・・]

Pick Up

2019.09.17

どうする?取れかけまつげパーマの対処法

目次 まつ毛パーマがとれてきたらどうするか? いつからカールが弱くなる? [・・・]

Pick Up

2019.08.31

まつげ美容液での被害とは?

2019年8月8日に国民生活センターが「まつげ美容液による危害が急増」ということ[・・・]

Pick Up

2019.08.21

え!?まつげパーマって危険なの!?

まつげパーマは危険?   先日ネットニュースにもなったのでご存[・・・]

Pick Up

2019.07.06

夏のまつげエクステ★メリットと注意点

夏にマツエクが人気な理由 暑い夏はメイク崩れが気になる季節です。汗や皮脂でメイ[・・・]

Pick Up

2019.07.03