share

in facebook twitter
お近くのサロンを探す お近くのサロンを探す 公式アイテムを見る 公式アイテムを見る 求人情報はコチラ 求人情報はコチラ

気になる!?マツエクの噂の真相★

BEAUTY COLUMN

気になる!?マツエクの噂の真相★

2019.10.30

初めての方

気になる!?マツエクの噂の真相★

聞きたいけど聞きにくい、噂の真相

 

「まつげエクステをつけるとまつげがごっそり抜けてハゲみたいになる!?」「お金がかかる!?」「1回やり始めるとやめられなくなる!?」「お手入れが大変すぎる!?」「サロンやアイリストによって当たり外れが大きい!?」などなど、まつげエクステに関する様々な噂。これらのうち1つは耳にしたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

でも、こうした噂って「本当はどうなのだろう?」と気になっても直接アイリストには聞きにくいもの。

今回はこうした噂の本当のところをお話ししていきたいと思います。

 

まつげエクステをつけるとまつげがごっそり抜ける?という噂

 

この噂、基本的にはウソですが、場合によっては起こり得るので半分本当です。まつげは普通にしていても自然に抜けていくものです。それでもまつげが常に生えた状態でいるのは、抜けていく毛がある一方で生えてくる毛があるから。

まつげエクステをしたことがある方であればご存知だと思いますが、まつげエクステは自まつげにグルー(接着剤)で装着しているものなので、基本的には勝手に外れたりはしません。勝手には外れませんが、自まつげが抜け落ちるタイミングで一緒に取れます。つまり、まつげエクステがキレイにそろった状態から徐々に自まつげが抜けるのと同時にまつげエクステの本数が少なくなっていくので、なんだかまつげが少なくなった印象を受ける=まつげが減ったと感じる、というのが1つの真相です。

もう1つの真相は、自まつげに対して負担が大きすぎるまつげエクステやデザインを選んでしまった場合に、まつげエクステだけ外れてしまったり、その負担に耐え切れずに自まつげごと通常の毛周期(毛の生え変わりサイクル)よりも早く抜けてしまったりするのですが、もし毛が生えてくる毛根がダメージを受けてしまうと、新しい毛が生えにくくなる事もあるので、まつげがまつげエクステのせいでごっそり抜けてしまうことがある、ということです。

まつげエクステの種類(太さや長さ、シングルやボリューム)が自分のまつげに合っているのか、負担が大きくないのかについてはアイリストに要相談ですが、本当におススメなのはこちらから相談しなくても、きちんとカウンセリングで自まつげに合うデザインを提案してくれるアイリストがいるサロンへ通うことです。

 

サロンやアイリストによって当たり外れが大きい!という噂

 

これは本当です。

まつげはとても細かいパーツですから、髪の毛の毛質と同じで一人ひとり微妙なクセや毛質や生え方の違いがあります。そのまつげの生え方や毛質を考慮してキレイにまつげエクステをつけていくという作業は、実はとても難しく知識や技術が必要なことなのです。ですから、アイリスト一人一人の技術や知識によって仕上がりに差が出てきてしまうのは、ある意味仕方のないこと。

失敗したくないのであれば、お気に入りのアイリストを見つけたらその人を指名したり、初めて行くサロンを選ぶ際には必ず口コミやホームページを見てから選びましょう。

サロンにはそのサロンの方針がそれぞれあって、力を入れるポイントもまちまちです。技術やカウンセリングに力を入れていると銘打っているサロンは、アイリストの教育にも力を入れていて平均的に知識や技術力が高い傾向にあるのでチェックしてみて下さい。

お手入れが大変すぎる!?

 

まつげエクステをつけたら「オイルクレンジングが使えない」「うつぶせで寝ないように気をつける」「タオルはおさえるように使う」、などなど注意点が多くてなんだか大変そう!という印象を持っている方も多いでしょう。

確かに慣れるまではそれらを意識しなくてはいけないので、少し面倒に感じるかもしれません。けれども、実際には、習慣になってしまえば何てことはないと感じるようになるようです。実際にまつげエクステを初めてつけた方でも、最初の1週間を過ぎた頃から特に意識しなくても出来るようになったと言われる方が多いです。

 

 

1回マツエクをやると、やめられなくなる!?

 

先ほどもふれたように、1度まつげにつけたまつげエクステは自まつげが自然に抜け落ちるタイミングで一緒に取れていきます。

つまり徐々に少なくなっていくので、ある程度取れてしまうと自まつげとまつげエクステのMIX状態になり、まつげエクステの本数が少なくなってくるとその長さのバラつきが気になる方も多いと思います。そうなると、一定のサイクルでサロンへ足を運びまつげエクステを付け足したり付け直したりする必要が出てくるので、お金もかかるし、辞め時が分からない、と思われるようです。

確かにこれはそのとおりですが、常にまつげエクステを付けている方もいればイベント前や夏休みや旅行などのタイミングでまつげエクステをつける方もいます。

後者でリペアはしないという方の場合には、少し長さのバラつきが目立って気になるというタイミングで全てまつげエクステを外してしまうという方法もあります。ライフスタイルや好みによって割合気軽にまつげエクステをされる方が増え、楽しみ方も人それぞれといったところでしょうか。

ただし、自分で外すのはまつげにとって良くないので必ずサロンで外すようにしましょう。

まだまだ高い!?まつげエクステのハードル

 

世間的に広く知られるようになった「まつげエクステ」ですが、実際にされたことがある方も増えてきたとはいえ、興味はあってもまだ一度もまつげエクステをしたことがない、という方もとても多いです。それはきっと、こうした噂や自分に似合うのかな?という不安がハードルになっているからだと思います。

今回一般的なまつげエクステに関する噂とその真相について取り上げてみましたが、不安や疑問は人によって違うもの。そうした不安や疑問は実際にアイリストに聞いてクリアにするのが一番ですから、ちょっと勇気をだして疑問をぶつけてみて下さいね。

 

まつげエクステが取れやすい!?その理由と長持ちの法則★

他の人よりもマツエクの持ちが悪い!?   まつげエクステの持ち[・・・]

初めての方

2019.10.21

どのメニューで予約したら良いか分からない方へ

    実は多いのがこのお悩み…   [・・・]

初めての方

2019.09.30

マツエク成功の鍵★カウンセリングで確認すべきポイント!

マツエクのカウンセリングって? まつげエクステをつける前には必ずどこのサロンで[・・・]

Pick Up

2019.05.01

『パッチテスト』って、絶対必要?

マツエクのパッチテストって何?? パッチテストという言葉を聞いたことがある方は[・・・]

Pick Up

2019.02.27

マツエクデビューで失敗しないための、たったひとつのポイント

マツエクデビューを考えている方へ マツエクデビューを考えている方には是非知って[・・・]

Pick Up

2018.08.01

グルー(接着剤)とは

グルーとはまつげエクステを自まつげに接着させる際に使用するまつげエクステ専用の接[・・・]

Pick Up

2017.08.22

まつげエクステの付け方

近年まつげエクステの知名度が上がってきましたので、実際にまつげエクステをお付けに[・・・]

Pick Up

2017.08.01

まつげの植毛とは

人工のまつげエクステを自まつげに専用の接着剤(グルー)で装着することで長くボリュ[・・・]

初めての方

2017.07.06