share

in facebook twitter
お近くのサロンを探す お近くのサロンを探す 公式アイテムを見る 公式アイテムを見る 求人情報はコチラ 求人情報はコチラ

季節別おススメのまつげエクステデザイン

BEAUTY COLUMN

季節別おススメのまつげエクステデザイン

2019.09.17

Pick Up

季節別おススメのまつげエクステデザイン

季節ごとにまつげエクステデザインに変化を

 

まつげエクステの良いところは、毛質やカール、太さや長さ、カラーなど種類が豊富で、その組み合わせ次第でまさに無限大のデザインが楽しめるところです。

もちろん、もともとのまつげの状態によってできるデザインの幅が違ってくるのですが、つけまつげのように一定のデザインがパッケージになっているよりも、自分のまつげをベースにするのでより柔軟にデザインを決めることが出来ます。

こうしたデザインを決める時についしてしまいがちなのが、目元、あるいはまつげというポイントだけに注目してしまうこと。でも、実は顔全体とのバランスやその方の雰囲気、洋服などのトータルバランスを取ることで、こなれ感のあるワンランク上の仕上がりが叶うのです。

季節感×まつげについてはあまり注目されませんが、実は季節によって洋服の質感やカラー、メイクやヘアカラーの色味が変化しているはずなので、まつげデザインも季節に合わせて変化させるととても素敵になります。

 

春におススメのまつげエクステデザイン

 

春は出会いと別れの季節です。日本では新しい年度に切り替わるのが春なので、入学卒業、入社、転勤、引っ越しなどなど、新しい環境に身を置く方も多いので、そのように言われています。

気候としては気温も徐々に温かくなり、風は爽やか。春の花が咲き緑もキレイな気持ちの良い季節です。そんな不安とドキドキの入り混じるような「春」には、初対面を好印象にするために万人受けするデザインや柔らかな印象を残すようなデザインがおススメです。

具体的に言うと、長さも太さも一見まつげエクステかどうか分からない程度の自然なものがおススメです。カールに関してはビューラーをしたような印象のCカールなどは、まぶたをリフトアップし明るい瞳を演出するのでまぶたの形によってはおススメですが、一重や奥二重の方などは、まぶたに押されてカールが上手に出ず、白目にかかってしまい逆に目が小さく見えることもあるので、かなりカール選びが重要になります。

このカール選びについては、安易に決めたりせずにきちんとアイリストと相談した上で決めることが成功の秘訣です。また、色白の方などはカラーエクステでナチュラルカラー(ブラウンやグレー系)を選ぶと目元が柔らかい印象になるのでおススメです。

 

夏におススメのまつげエクステデザイン

 

夏は学生さんも社会人の方もお出かけする機会が増える季節です。海や川、プールなどのウォーターレジャーへ行く方もいると思いますし、なんと言っても暑いので汗でメイクが滲んでしまう季節でもあります。

まつげエクステなら滲んでしまうことも取れてしまうこともありませんし、旅行でお化粧を落としてもまつげがふさふさしているだけで、スッピンを底上げ出来ますから、夏はそうしたお休みや夏ならではのレジャーを見据えて、まつげエクステをされる方もとても多いです。

ですから夏は何のためにまつげエクステをするのかによって、おススメのデザインも変わってきます。基本的には春よりは華やかなデザインにしても違和感のない雰囲気が夏という季節にはありますから、いつもよりも少し華やかなデザインやカラーに挑戦しても良いかもしれません。

 

秋におススメのまつげエクステデザイン

 

夏が終わり秋になると、それまでと洋服の雰囲気も変わってきます。秋冬は春夏と比べると服やメイクのトーンが暗くなります。秋はブラウンやカーキなどのアースカラーが映える季節で洋服もボリュームUPしますから、まつげもボリュームに重点を置くとバランスがとりやすくなります。カラーもダークトーンに合わせるとバランスが良くなりますので、基本はブラックやブラウンなどのナチュラルカラーがおススメです。

カラーを入れるのであれば、ポイントで目尻にボルドーや深みのあるパープルなどの秋っぽさを感じるカラーのカラーエクステを付けると、とてもおしゃれな仕上がりになるのでおススメです。

冬におススメのまつげエクステデザイン

 

冬は年末年始もありイベントも多い季節ですから、イベントに合わせてデザインをチェンジするなどもおススメです。イベント時はいつもより少し華やかな仕上がりにすると服装にもマッチしやすいです。もしイベントに合わせてまつげエクステをするのであれば、その時にどんな洋服を着るのかを頭に置いておくとデザインのイメージがしやすいでしょう。

ちなみに、元の自まつげの長さやまぶたの形、顔の形やその方の雰囲気によって、長さを出した方がバランス良くなるのか、ボリュームを出したほうが良いのかなど、似合うデザインが変わってくるので、新しいデザインに挑戦する場合にはアイリストと相談して決めていくのがデザインチェンジで失敗しないポイントです。

 

季節ごとのデザインチェンジで脱マンネリ

 

季節にマッチしたまつげにデザインチェンジすることで、おしゃれでこなれた印象に。

また、同じデザインばかりだとどうしてもマンネリ化してしまいますから、季節に合わせてまつげエクステのデザインを変えていく事でイメージチェンジも出来、気持ちもリフレッシュすることが出来ます。

基本的なデザインは変えずにカラーや長さやつける本数などをアレンジすることでも、見た目の印象はかなり変わってくるので、今のデザインが気に入っている方などはそうしたアレンジがおススメです。

 

カハラオリジナルジェル  カプア  の商品在庫切れのご報告

平素ますますアイラッシュリゾートカハラをご愛顧賜りまして誠にありがとうございます[・・・]

Pick Up

2019.12.10

まつげエクステで出来るアンチエイジング!?

アイラッシュリゾートカハラの公式ブログを見ていただきまして誠にありがとうございま[・・・]

Pick Up

2019.11.05

まつげが減ってきた?!と思ったら試すべきこと

まつげが減ったと感じたらどうする?   スキンケアの時やメイクの時[・・・]

Pick Up

2019.10.11

どうする?取れかけまつげパーマの対処法

  まつげパーマが取れかけてきたらどうする?   [・・・]

Pick Up

2019.08.31

まつげ美容液での被害とは?

2019年8月8日に国民生活センターが「まつげ美容液による危害が急増」ということ[・・・]

Pick Up

2019.08.21

え!?まつげパーマって危険なの!?

まつげパーマは危険?   先日ネットニュースにもなったのでご存[・・・]

Pick Up

2019.07.06

夏のまつげエクステ★メリットと注意点

夏にマツエクが人気な理由 暑い夏はメイク崩れが気になる季節です。汗や皮脂でメイ[・・・]

Pick Up

2019.07.03

逆効果!?やってはいけない老け見えアイメイク

老け見えのポイントは「目元」 お肌には曲がり角があると言われていますが、実は目[・・・]

Pick Up

2019.06.26