share

in facebook twitter
お近くのサロンを探す お近くのサロンを探す オンラインショップ オンラインショップ 求人情報はコチラ 求人情報はコチラ

夏のまつげエクステ★メリットと注意点

BEAUTY COLUMN

夏のまつげエクステ★メリットと注意点

2019.07.03

Pick Up

夏のまつげエクステ★メリットと注意点

夏にマツエクが人気な理由

暑い夏はメイク崩れが気になる季節です。汗や皮脂でメイクが滲むことに加えて、夏は海や川、プールなどのウォーターレジャーのシーズンでもありますから、水で顔が濡れることでメイクが落ちてしまう、ということも当然あるわけです。

マスカラは滲んでしまうし、つけまつげは取れてしまう、加えて夏は旅行や出かける機会も多くスッピンになるシーンもあるのでスッピンでも目元が華やかなまつげエクステは夏は特に人気なのです。

【夏のマツエクのメリット】

  1. つけまつげやマスカラに比べて水に強く、簡単に取れない
  2. マスカラのようい汗や皮脂で滲まない
  3. スッピンでも目元をボリュームアップ出来る
  4. メイクの時短になるので、旅先の朝や化粧直しも簡単
  5. 簡単にイメージチェンジが出来る

夏はマツエクが取れやすい?!

マツエクユーザーが増える夏ですが、実は夏はマツエクが取れやすい季節だと言われています。その原因はいったい何なのでしょうか?

(1)プールや海で濡れてしまう

濡れても取れないのがメリットのまつげエクステですが、濡れた状態のままにしておくと良くありません。特に海の塩分やプールの塩素は、自まつげとまつげエクステを接着しているグルーの劣化を早めてしまいます。

海やプールに入った後はそのままにせずに、真水で塩谷塩素をきちんと洗い流しましょう。その後は出来ればなるべく早く乾かします。ドライヤーの冷風で乾かせるとベストです。

(2)汗や皮脂の分泌が増える

夏は汗を沢山かきますし、皮脂の分泌も増えます。汗や皮脂が直接まつげエクステに悪いという要因もありますが、顔をタオルでふくお化粧を直すなどの顔や目元を触る機会も増えてしまいます。

目元の刺激がまつげエクステには良くないので、タオルで顔を拭く際にはまつげエクステが引っかからないようにそっと押さえるように拭くなどの工夫をすると良いでしょう。

(3)日焼け止め

日差しが強い夏は紫外線対策として日焼止めを使用する方が多いと思います。全ての日焼け止めに当てはまるわけではありませんが、日焼け止めに含まれる油分など何らかの成分がまつげエクステのグルーと相性が良くないものだった場合、日焼け止めがまつげエクステに付着することでグルーの劣化を早めてしまう可能性があります。

(4)洗顔方法

メイク崩れを防ぐためにウォータープルーフタイプの商品を使用した場合など、それまで使用していたクレンジングではメイク落ちがいまいちだと感じることがあるかもしれません。

そうした場合に、無意識にいつもより力を入れてしまっていることも。

「メイク落としは力を入れない」は、お肌のためにもまつげのためにも基本中の基本。落ちにくいメイクの場合には、少し手間ではありますが、ポイントメイクリムーバーを使用するのもおススメです。

(5)まつげエクステの施術タイミング

つけたてが最も本数がそろっていてキレイな状態なので、旅行や予定の直前に施術を受けたくなるものですが、この施術の時期も注意が必要です。

まつげエクステの施術直後はまだグルーが完全には乾いていない状態です。

使用したグルーによって乾くまでの時間は異なりますが、だいたい24時間みておけば安心です。もしちゃんと乾いていない状態でプールや海などに行ってしまうと、早く取れてしまう原因になりますので、まつげエクステの施術は予定の直前でなく余裕を持って受けるのがおススメです。

夏のマツエクを楽しむために

夏はまつげエクステが便利な季節ですが、真夏の紫外線やプールや海はまつげエクステだけでなく自まつげにもダメージを与えます。

キレイな状態のまつげエクステを長持ちさせるためには、先ほどのポイントに気を付けて下さいね。

また、ダメージを受けたまつげのケアとして、まつげ美容液の使用がおススメです。まつげ美容液でまつげに栄養を与えることで、自まつげから丈夫になります。自まつげが丈夫になるということは、まつげエクステを支える土台が丈夫なるということですから、まつげエクステも長くキレイな状態をキープすることが出来ます。

また、サロンでしか受けられない特別なまつげトリートメントはスペシャルケアとして夏の終わりなどに取り入れると、夏のダメージをケアするだけでなく、その後のまつげの状態を底上げしてくれるのでおススメです。

「一重まぶた×まつげパーマ」が本気でオススメな理由【まつげパーマ】

目次 まつげパーマを迷っている一重まぶたの方へ 「まつげがキレイ♪」の秘訣は[・・・]

まつげパーマ

2022.02.28

次世代の先を行く!?LEAcurl(レアカール)と他のパーマとの違いは??【まつげパーマ】

①LEAcurl(レアカール)と他の次世代まつげパーマとの違いは?? ②パリジ[・・・]

まつげパーマ

2021.11.16

次世代の先を行く!?LEAcurl(レアカール)誕生!【まつげパーマ】

①次世代まつげパーマの一歩先へ?!LEAcurl(レアカール) ②そもそも「次[・・・]

まつげパーマ

2021.11.05

【アイリストになりたい人向け】まつエクのスペシャリスト。アイリストになるには。。。

こんにちは眼科監修マツエク専門店アイラッシュリゾートカハラです。 公式PR[・・・]

Pick Up

2020.02.09

知ってた?下まつげパーマのメリットデメリット★

  下まつげにもまつげパーマは出来る?   [・・・]

まつげパーマ

2019.12.27

冬のまつげのお手入れポイント

目次 冬のまつ毛ケア 保湿は大丈夫ですか? 冬ならではの目元の異変とは [・・・]

Pick Up

2019.10.05

季節別おススメのまつげエクステデザイン

季節ごとにまつげエクステデザインに変化を     [・・・]

Pick Up

2019.09.17

逆効果!?やってはいけない老け見えアイメイク

老け見えのポイントは「目元」 お肌には曲がり角があると言われていますが、実は目[・・・]

Pick Up

2019.06.26