share

in facebook twitter
お近くのサロンを探す お近くのサロンを探す 公式アイテムを見る 公式アイテムを見る 求人情報はコチラ 求人情報はコチラ

マツエク長持ちの秘訣!?リムーブって知ってる?

BEAUTY COLUMN

マツエク長持ちの秘訣!?リムーブって知ってる?

2019.09.06

マツエク長持ちの秘訣!?リムーブって知ってる?

 

マツエクのリムーブとリペア

 

まつげエクステのメンテナンス方法には、リペアとリムーブという2種類の方法があります。「リムーブ」と「リペア」、この2つの違いをご存知でしょうか?

リペアは今あるまつげエクステを残して、取れてしまったまつげエクステを付け足したり、取れかけているまつげエクステは外したりすることで、リムーブはまつげエクステを取り外すことを言います。取り外す際には、まつげエクステ専用の薬剤を使用して取り外します。

もしかするとまつげエクステを「オフ」する、いう表現がなじみがあるかもしれませんね。

実はこのリペアとリムーブを上手に使い分けることがまつげエクステを長持ちさせる方法の1つでもあるのです。

 

れぞれのメリットとデメリット

 

なぜリペアとリムーブがまつげエクステの持ちに関係してくるのかをお話しする前に、それぞれのメリットとデメリットについて整理してみたいと思います。

 

【リペアのメリット】

・こまめにリペアしているとずっとまつげエクステをつけたてのような状態をキープ出来る。

・付け足すのみなので施術にかかる時間が短い。

・付け足した本数の料金のみしかかからないのでリーズナブル。

・自まつげのダメージが少ない。

 

【リペアのデメリット】

・こまめにサロンへ通う必要がある。

・付け足すまつげに古いグルーが残っている事があり、新しく付け足したまつげエクステの持ちが悪くなる可能性がある。また、衛生的な問題も。

 

【リムーブのメリット】

・いったん全てのまつげエクステを取り除き付け直すので仕上がりがキレイ。

・まつげエクステをしている間にどうしてもたまってしまう汚れ(メイクやほこりなど)も、リムーブすることでキレイにすることが出来、衛生的。

 

【リムーブのデメリット】

・リムーブから通常の施術まで行うので時間がかかる。

・リムーブも有料の場合がある(同サロンなら無料のケースも)。

・リムーブで使用する薬剤によって自まつげがダメージを受ける。

 

リペアとリムーブの上手な使い分けとは

 

経済的かつ自まつげのことを考えるとリペアのほうが良さそうにも思えますが、何度も付け足しリペアを繰り返していると持ちが悪くなったと感じるようになる可能性があります。

まつげエクステがついていると、自まつげのみの時と比べるとどうしても汚れがたまりやすいのです。毎日のメイク汚れや日常生活でつくほこりなどの汚れは、目で見えなくても知らないうちに目元に残っていることが多いです。その状態でまつげエクステを付け足していくと、付け足した部分のグルーの接着が甘くなり持ちが悪くなる可能性があります。また、汚れがたまっていけば当然衛生的にも良くありません。

では、毎回リムーブして全て付け替えてしまえば良いのか、というとそういうわけでもありません。

「まつげエクステの持ち」という点ではリムーブして付け替えるほうが持ちは良いのは間違いありませんが、このリムーブの時に使う専用の薬剤は、ノンダメージというわけではないので頻繁に行うと自まつげを傷めてしまう可能性があります。

まつげの状態は一人ひとりで違うので、このリペアとリムーブのタイミングについては担当のアイリストと相談しながら進めていきましょう。それが自まつげのダメージを少なくし、最もまつげエクステをキレイに保つためにはとても重要です。

 

マイサロンの薦め

 

まつげの状態はなかなか自分では分からないので、そこはプロであるアイリストにお任せしましょう。

カルテやカウンセリングシートに以前のデザインや本数、まつげの状態などをきちんと記録してくれていれば、今のまつげの状態がより分かりやすいので、的確なアドバイスをくれるはずです。

つい、なかなか通いたいと思えるまつげサロンが見つからなくて、クーポンサイトで色んなお店を転々としてしまいがちではありませんか?もちろん通いたいサロンが見つからなければそれも仕方のないことではありますが、まつげの為には同じサロンで施術してもらうほうが絶対良いのです。

かかりつけのお医者さんのように、かかりつけのマイマツエクサロンがあると、その時その時でベストなデザインやメンテナンス方法を提案してもらえるのでおススメです。

負担のかからないデザインや、メンテナンスを行うことが、長い目で見るととても大切です。まつげエクステの持ちの良さに影響があるのはもちろんですが、自まつげの状態にも影響があることなので、是非お気に入りのマイサロンを見つけてみて下さいね。