share

in facebook twitter
ご予約はコチラ ご予約はコチラ 求人情報はコチラ 求人情報はコチラ

まつげメイクで叶える★コンプレックス解消法

BEAUTY COLUMN

まつげメイクで叶える★コンプレックス解消法

2019.02.06

Pick Up

まつげメイクで叶える★コンプレックス解消法

あなたのコンプレックスは何ですか?

誰にでもコンプレックスはあるものですが、あなたの顔のコンプレックスは何ですか?

コンプレックスは他の人からしたら気にするほどでもないと思われていることでも、本人にしたら大問題であることも。鏡を見るたびに、なんだか少し憂鬱な気分になる人もいるかもしれませんね。

そうしたコンプレックスが解消されるだけで、気持ちも明るくなり自信にもつながりますし、それが表情に現れて色々な部分で良い影響が出てきます。

今回はいくつかの目元のコンプレックスの解消法ついてご紹介します。

「キツイ印象」に見られることがコンプレックスな方

キツイ印象に見られる方というのは、目鼻立ちのはっきりとした方が多いようです。また目がつり目のように上がっている形の方もキツイ印象に見られることも。

こういう方こそ目元のメイクでかなり印象を変えることが出来ます。

ポイントはまゆ毛とアイメイクとまつげでそれぞれ優しい印象を作ることを心掛けることです。

まゆ毛は髪の毛のカラーよりワントーンは明るめに仕上げると柔らかい印象になります。ペンシルでガッツリ描くのは避けて、大体のラインを決めたら描くというよりパウダーで色を足していくイメージです。最後にスクリューブラシなどで馴染ませ、ふんわりまゆ毛に仕上げましょう。まゆ毛のデザインも非常に重要ですが、少し前に流行ったような下がり眉はおススメ出来ません。ごく自然なラインで、まゆ毛と目の幅が広い方はこの幅を狭めるイメージで眉下のラインを取ると良いと思います。

アイメイクについてはラインとまつげがポイントになってきます。

キツイ印象に見られがちな方はアイラインを控えめにするのがおススメです。ペンシルやアイシャドウの締め色でラインを引いてぼかすか、インラインで目元を締めるのみに留めるほうがキツイ印象になりにくいです。

まつげも濃くしすぎないほうがベター。キツイ印象に見られがちな方にはブラックよりもブラウンカラーのまつげがおススメです。まつげに存在感を持たせるよりも、ふんわりとしたニュアンスのまつげが優しげな印象に近づけてくれます。

マスカラをつけるのであれば下地+ブラウン系カラーの1度塗り。まつげエクステであればセーブルなどの柔らかい毛質、もしくはカラーエクステでナチュラルカラーを選び、たれ目に見えるキャメルデザインなどの目尻に比重を置いたデザインがおススメです。

とはいえ、もともとの目の形によっても似合うまつげエクステのデザインは変わってくるので「優しい目の印象にしたい」とアイリストに伝えて相談してみましょう。

「目が離れて見える」のがコンプレックスな方

目が離れて見えるのがコンプレックスという方は、アイメイクは目頭側にポイントを置くようにしましょう。アイシャドウの濃いカラーを目尻に持ってくるような縦割りレシピでは逆効果。アイラインも目頭側にきちんと入れましょう。目頭にくの字に入れる、いわゆる「目頭切開ライン」もおススメです。もちろん入れたアイラインはぼかして馴染ませておくことがナチュラルに見せるポイントです。

まつげも注意点は同じで、「目尻より目頭」を意識することが大切です。

まつげエクステも目頭にもつけたほうが良いのですが、目頭には産毛のような細くて短いまつげが多いのでまつげエクステが付けられないケースも多く、その場合には目頭側の内向きに目頭にボリュームが集まるようにまつげエクステをつけてもらうとバランスが良くなります。

「目が小さい」のがコンプレックスな方

一重でも奥二重でも二重でも、もともとの目の大きさが小さいという方はいます。こういう方は意外とガッツリアイメイクも派手になりすぎずキュートに見せることが出来ます。

派手に見えるようなカラーやラメにも挑戦できますし、カラーマスカラもおしゃれに使いこなせることが多いタイプです。

ですが、まつげだけは長さを出し過ぎないことをおススメします。

目が小さいことがコンプレックスであるがゆえに、目を大きく見せようと長さの長いまつげエクステを選びたくなるかもしれませんが、小さい目に長すぎるまつげは悪目立ちしてしまい目元が浮いてしまうリスクがあります。

自まつげにカールをつけるまつげパーマも、自然さも残しつつパッチリした目元になるのでおススメです。

「コンプレックスは個性」と捉えてみる

いくつかコンプレックスを解消するまつげメイクの方法をお話ししてきましたが、実はあなたがコンプレックスに感じている部分は非常にあなたの個性が出ている部分でもあるのです。

パリコレに出るようなプロのモデルさん達も一見したらコンプレックスととらえられるような特徴を逆に活かしていることが多いです。

そばかすが多い肌であれば、コンシーラーなどでそばかすを消さずあえて残したり、大きくでた頬骨の方は逆に目立たせるような化粧を施す、切れ長の一重まぶたは無理に大きく見せようとせずにオリエンタルな雰囲気を活かした化粧やヘアメイクで魅力的に見せたりしています。

実はコンプレックスに感じている部分は考え方を変えたらあなたの最も魅力的なパーツかもしれないのです。

「これが美人(可愛い)顔」というテンプレート的な理想像をリセットして自分の顔を見つめなおすと、本当に自分に合うメイクや髪型、そして服装などが見えてくるかもしれません。

コンプレックスはメイクや整形などで解消するのもひとつではありますが、「コンプレックス」の捉え方を少し変えることもひとつの方法かもしれません。

まつげパーマを失敗したら!?

そもそもまつげパーマとは 「もし、まつげパーマを失敗したら」の話をする前に、ま[・・・]

Pick Up

2019.02.20

40代50代はマツエクをつけると浮いて見える!?原因と解決法★

大人女性のマツエクは浮いてみえる? 若い世代から人気が広がったまつげエクステで[・・・]

Pick Up

2019.02.13

大人気!最先端マツエク フラットラッシュとは

ご存知ですか?噂の最先端マツエク 今までまつげエクステをされていた方ならご存知[・・・]

Pick Up

2019.01.30

まつげ美容液でトラブル!?対処法は?

まつげ美容液でトラブルが? 健やかなまつげを育てたりまつげの長さやボリュームを[・・・]

Pick Up

2019.01.23

アイプチユーザーがまつげエクステする時の注意点

実は多い!?アイプチ愛用者 なんだか最近街を歩いている人を見ていると、若い女の[・・・]

Pick Up

2019.01.16

マツエクにマスカラ塗っても大丈夫!?注意点と上手に塗るコツ★

マツエクの上にマスカラってあり!? まつげエクステをつけてしばらくして徐々にま[・・・]

Pick Up

2019.01.09

スポーツする方向け“マツエクのトリセツ”

ジムやスポーツをする人にも人気のマツエク スポーツをされている方や健康や美容の[・・・]

Pick Up

2018.12.26

なかなか聞けない!?みんなのマツエク失敗談2

まだまだある、マツエクの失敗談… まつげエクステでの失敗といえば、前回の失敗談[・・・]

Pick Up

2018.12.19

なかなか聞けない!?みんなのマツエク失敗談1

マツエクで「失敗した!」と思ったことはありますか? 今や多くの人に利用されるよ[・・・]

Pick Up

2018.12.12

お悩み別★マツエクオーダーのポイント

マツエクのオーダーは難しい!? どんなふうにまつげエクステをつけるか、どんなデ[・・・]

Pick Up

2018.12.05

一重まぶたの方必見!おススメのまつげエクステとは?

一重まぶたで悩んでいる人は多い!? 日本女性の一重まぶた率は高く、実は約7割の[・・・]

Pick Up

2018.11.28

冬のイベント向けマツエクで失敗しないコツ

冬にマツエクをするなら 冬はイベントが多い季節です。クリスマス、初詣、年末年始[・・・]

Pick Up

2018.11.21

自まつげタイプ別★おススメのまつげメイク

まつげのタイプによって似合うまつげメイクが違う 顔のつくりやスタイルは千差万別[・・・]

Pick Up

2018.11.14

飲んでまつ育!?まつげを育てるサプリとは?

まつげを伸ばすサプリがある!? まつげを伸ばす方法といえば、まつげ用の育毛剤を[・・・]

Pick Up

2018.11.07

マツエク後に目がチクチクする時には!?

マツエクをして目が痛くなった!? まつげエクステをつけたら目に違和感や痛みを感[・・・]

Pick Up

2018.10.31

下がりマツエクの原因と対策は!?

まつげエクステが下がってきたことはありますか? つけたては大丈夫だったのに、気[・・・]

Pick Up

2018.10.24

最新のマツエク?フラットラッシュとは

フラットラッシュとは? 「シングルラッシュ、ボリュームラッシュに次ぐ新しいまつ[・・・]

Pick Up

2018.10.17

逆効果!?マツエクNGのまつげ美容液

まつげ美容液を使っていますか? 健やかなまつげを育むためのアイテム、まつげ美容[・・・]

Pick Up

2018.10.10

メイクも服も!脱マンネリのススメ

メイクも服装もマンネリになっていませんか? メイクや洋服のコーディネートをする[・・・]

Pick Up

2018.10.03

目元老化をストップさせる秘訣!?

若々しさのポイントは目元 「しわ」「しみ」「くすみ」「たるみ」「クマ」など、目[・・・]

Pick Up

2018.09.26

まつげの噂、うそホント!?

まつげに関する噂の真相 まつげに関する様々な噂のいくつかを聞いたことがある方も[・・・]

Pick Up

2018.09.12

印象UP!?垢抜けまつげの作り方

こなれ感はまつげで作れる!? 人に与える印象を大きく左右するパーツである「目」[・・・]

Pick Up

2018.09.05

まつげエクステって、どうやってつけてるの?

まつげエクステをつけたことがありますか? このコラムを見てくださっている方は、[・・・]

Pick Up

2018.08.22

【顔型別】ナチュラルでか目テク

目は大きければ良いわけではない 「ナチュラルでか目」と銘打っておきながらではあ[・・・]

Pick Up

2018.08.15

マツエク持ちに差がつく!?クレンジングテクニック

まつげエクステを長持ちさせるために まつげエクステを長持ちさせるためのテクニッ[・・・]

Pick Up

2018.08.08

マツエクデビューで失敗しないための、たったひとつのポイント

マツエクデビューを考えている方へ マツエクデビューを考えている方には是非知って[・・・]

Pick Up

2018.08.01

ウォーターレジャー後の目元ケア

夏は老け顔のターニングポイント!? プールや海、川遊びなどのウォーターレジャー[・・・]

Pick Up

2018.07.18

第一印象とまつげ

まつげが第一印象に影響を与えている!?   話し手が聞き手に与[・・・]

Pick Up

2018.04.06

花粉シーズンのまつげエクステ

花粉症時期のまつげエクステ 例年多くの方がそのアレルギー症状に悩まされている花[・・・]

Pick Up

2018.04.06

まつげケアのスペシャリスト

アイリストはまつげケアの専門家でありプロフェッショナルです。サロンでの取り扱いメ[・・・]

Pick Up

2017.08.31

グルー(接着剤)とは

グルーとはまつげエクステを自まつげに接着させる際に使用するまつげエクステ専用の接[・・・]

Pick Up

2017.08.22

まつげエクステの付け方

近年まつげエクステの知名度が上がってきましたので、実際にまつげエクステをお付けに[・・・]

Pick Up

2017.08.01

まつげに特別なケアは必要…?

髪の毛のケアやお肌のケアは毎日しているのに、なぜまつげのケアはしないのでしょうか[・・・]

Pick Up

2017.07.24

“マツエク VS まつげパーマ”夏に人気の理由

夏はまつげエクステやまつげパーマが人気の季節です。どちらも通年人気がある施術では[・・・]

Pick Up

2017.07.10

カラーまつげエクステとは

まつげエクステというと黒が基本の色ですが、黒以外の色のまつげエクステも存在します[・・・]

Pick Up

2017.06.20

結婚式のまつげメイク

結婚式は花嫁さんにとっては一生に一度の晴れ舞台です。披露宴などを開かれる場合には[・・・]

Pick Up

2017.06.09

大人の女性のまつげエクステ

まつげエクステが流行り始めたころは“若い女性のためのもの”という印象が強かったま[・・・]

Pick Up

2017.05.09

まつげエクステとメイク

まつげエクステは、自まつげの1本1本に人工のまつげエクステを専用の接着剤(グルー[・・・]

Pick Up

2017.04.10

まつげエクステの歴史

まつげエクステの歴史は約30年ほど。1980年代に韓国で、つけまつげに使用してい[・・・]

Pick Up

2017.02.28

まつげエクステのリペアとは

リペア(repair)とは日本語訳すると「修繕、手直し」などの意味です。まつげエ[・・・]

Pick Up

2017.02.20

まつげエクステとクレンジング

メイクを落とす際に必要なのがクレンジングです。 このクレンジングの種類やや[・・・]

Pick Up

2017.02.13

まつげエクステとは?

まつげエクステとは「まつげエクステンション」のこと。 もともと生えている自[・・・]

Pick Up

2017.02.08