share

in facebook twitter
ご予約はコチラ ご予約はコチラ 求人情報はコチラ 求人情報はコチラ

まつげパーマを失敗したら!?

BEAUTY COLUMN

まつげパーマを失敗したら!?

2019.02.20

Pick Up

まつげパーマを失敗したら!?

そもそもまつげパーマとは

「もし、まつげパーマを失敗したら」の話をする前に、まずは「まつげパーマ」とはどのようなものか簡単におさらいしてみましょう。

まつげパーマとは「自まつげに専用の薬剤(パーマ液)を用いてカールをくせつける施術のこと」です。

まつげパーマをすることでキレイなカールをキープできるだけでなく、毎日ビューラーをする必要がなくなるのでメイクの時短にもなります。特にまつげが下向きの方など、朝ビューラーでまつげにカールをつけても気づいたらまた下がってしまう等カールのキープが出来ずに悩んでいる方にはピッタリの施術です。

このようにカールをつけることで華やかな目元をキープできるため、まつげパーマは安定的に人気のある施術のひとつです。

まつげパーマが失敗する原因とは?

そんな人気のまつげパーマですが、「まつげパーマで失敗した」という方も少なくありません。考えてみれば、髪の毛でもパーマをかけたけど思い通りの仕上がりにならなかった、なんて事は珍しくはない話ですから、まつげパーマも納得のいく仕上がりにならなかったという方がいてもおかしくはありませんが、なぜまつげパーマが失敗してしまうのか、その例や原因、対処法などについてご紹介しようと思います。

まつげパーマは人気があるがそんなに誰でもできる技術ではない!失敗もありえます!?

髪の毛と比べて、量も少ない長さも短いまつげに施すパーマ施術。「まつげパーマって単純にカールをつけるだけなんじゃないの?」と思われたあなた。実はまつげパーマはそれほど単純な作業ではありません。それゆえに失敗が起こり得ると言っても過言ではないのです。

まずはカールを付ける方法について説明していきましょう。

「ロッド式」と「ビューラー式」とは

カールを付ける方法は「ロッド式」と「ビューラー式」の2種類があり、それぞれ手法も仕上がりも大きく違います。

【ロッド式】

ロッド式のまつげパーマは、ざっくり言ってしまえば髪の毛のパーマと同じような方法です。まつげにまつげパーマ専用の薬剤をつけて、1本1本丁寧にロッドに巻き付け固定していきます。その後時間をおきカールを定着させる方法です。

このロッドが大きければカールも大きくなりゆるいカールの仕上がりに、小さければカールも小さくクルンとした強めのカールの仕上がりになります。

つまり好みのカールをまつげパーマで手に入れるためには、このロッド選びが重要になるということです。ロッド式のほうがカール力があり、かつその大きさによってカールを変えられます(=デザイン性が高い)。その分施術者によって仕上がりが左右される施術方法です。

【ビューラー式】

ビューラー式はビューラーのような形状の専用の器具を使ってカールを定着させる方法です。まつげをビューラーで挟んで好みの角度にまつげを上げた状態で薬剤によってカールを定着させます。1本1本ロッドに巻いていくロッド式と異なり、ビューラーでまつげを固定してしまうビューラー式は施術が簡単で失敗するリスクは少ないもののカールの強弱や大きい小さいなどのバリエーションはつけられません。また、基本的にビューラー式の仕上がりは、カールがゆるやかでナチュラルな印象になることが多いです。

まつげパーマの失敗とその原因

まつげパーマの施術方法についてご説明したように、どのような方法でまつげパーマをかけるのかによっても仕上がりは大きく変わってきますし、その方の元々のまつげの状態や毛質によってもカールがつきにくい、つきやすいということもあります。

「カールが強すぎる(弱すぎる)」「カールの形が気に入らない」「カールにバラつきがある」など、基本的には思い描いていた仕上がりと違った場合に「失敗した」と感じてしまうので、まずは担当する施術者と仕上がりのイメージについて充分に共有しておくことが失敗しないために重要なポイントです。

もしまつ毛パーマを失敗してしまったら…?

施術後一定期間は無料でお直しを受けられる保証期間を設けているサロンもあるので、まずは施術を受けたサロンへ連絡してみましょう。

パーマがゆるすぎるのであれば(ロッド式の場合)、前回使用したものより小さめのロッドで巻き直しをし、逆にカールが強すぎるのであれば大きめのロッドを用いて再度パーマをかけるといったように、基本的にはパーマのかけ直しをして修正してくれるはずです。

もし同じお店でのパーマのかけ直しに抵抗がある場合には、通常の施術料がかかってしまいますが他のお店でお直しをお願いすることも可能ではあります。

まつげパーマを失敗をやり直して、ダメージはないの?

結論から言ってしまうと、多少のダメージはどうしても出てしまいます。

まつげパーマで使用している薬剤は髪の毛に使用しているものと同じではなく、まつげパーマ専用に開発された特殊な美容成分が配合されているものなので、ダメージは最小限に抑えられるので、通常のまつげパーマであればさほどのダメージはありません。

しかし、まつげパーマのやり直しとなると短期間に2度パーマをかけることになるので、どうしてもその分のダメージはあることを理解しておく必要はあります。

まつげエクステでまつげパーマの失敗をカバーできる?

まつげパーマをかけてみたけれど失敗してしまった。でも、もうパーマは怖くてかけられないので、まつげエクステをつけることでカバー出来ないか?という問い合わせもあるようです。ですが、こうしたケースのご依頼は受けられないまつげエクステサロンが多いはずです。

まつげエクステをつける自まつげがパーマによって傷みがひどかったり、カールが不ぞろいだったり不自然であれば当然キレイにまつげエクステをつけることは出来ませんし、自まつげにも更に負担をかけてしまうリスクもあります。

とにかく「失敗しない」ことが大事

当たり前のことではありますが、失敗したら云々ではなく、まず失敗しないことが大事ですよね。では失敗しないためにはどうしたら良いかというと、最も重要なポイントはサロン選びです。

前述したように、まつげパーマはとても繊細な作業です。ロッド式の場合はどの大きさのロッドを使用するかの判断、1本1本まつげをロッドに巻きつける技術、薬剤や定着までの時間、もともとのまつげの毛質やコンディションなど、様々な要素によって仕上がりが左右されます。ですから施術者の技術力や知識量はもちろん重要ですが、施術前のカウンセリングで、希望する仕上がりイメージについて施術を受ける側、施術をする側それぞれが具体的にイメージ出来るように、十分話が出来ていることがとても大切です。

サロンを選ぶ時には「場所」「価格」「メニュー」など、様々なポイントを見て選ぶと思いますが、カウンセリングが丁寧で親身になって相談してくれるサロンを選ぶことがおススメです。実際行ってみないと分からない部分ではありますが、サロン側からの情報だけでなく口コミの情報を参考にしてみて下さい。その場合には最初のいくつかだけでなく必ず複数の口コミを見ておくとより実際の雰囲気をつかめると思いますので、是非いくつかの口コミをチェックしてサロンを決めてみて下さいね。

マツエク?パーマ?あなたのまつげはどっち向き?

まつげエクステorまつげパーマ?どっちを選ぶ? まつげエクステ、まつげパーマ、[・・・]

Pick Up

2019.05.22

美しい目元の秘訣!透明感のある目元をつくる方法♪

その目元、くすみの原因は… 「最近アイシャドウの色がキレイにのらない。」「目の[・・・]

Pick Up

2019.05.15

マツエク×パーソナルカラーで魅力UP★

パーソナルカラーとは?? パーソナルカラーとは一言で言ってしまえば、その人に似[・・・]

Pick Up

2019.05.08

マツエク成功の鍵★カウンセリングで確認すべきポイント!

マツエクのカウンセリングって? まつげエクステをつける前には必ずどこのサロンで[・・・]

Pick Up

2019.05.01

まつげのダメージ大解剖!!

まつげはなぜダメージを受けるの? まつげエクステをすると、まつげパーマをすると[・・・]

Pick Up

2019.04.24

セルフまつげパーマのメリット&デメリット

まつげパーマがセルフで出来る!? まつげ専用の薬剤でカールを癖づけることで、ビ[・・・]

Pick Up

2019.04.17

こんな時どうする?マツエクトラブル!?SOS★

みんなどうしてる?マツエクのプチトラブル マツエクをつけた後、「こんな時どうし[・・・]

Pick Up

2019.04.10

下まつげのマツエクってどうなの!?

下まつげにもマツエク? 「まつげエクステ」と言えば、思い浮かべるのは上まつげだ[・・・]

Pick Up

2019.04.03