share

in facebook

まつげエクステって、どうやってつけてるの?

BEAUTY COLUMN

まつげエクステって、どうやってつけてるの?

2018.08.22

Pick Up

まつげエクステって、どうやってつけてるの?

まつげエクステをつけたことがありますか?

このコラムを見てくださっている方は、まつげエクステをつけたことがあるなしに拘わらず、まつげエクステに興味がある方だと思いますが、まつげエクステってどうやって施術されているか詳しくご存知の方は少ないのではないでしょうか。

何と言ってもまつげエクステはまつげに施術を行う為、どんな作業をしているのか自分の目では確認できません。

「目」という非常にデリケートな場所で行う作業なのに、どんなことをしているのか知らないというのは、ちょっと不安に思われる方もいるかもしれませんね。特に初めてまつげエクステをする方にとってはなおのことかと思います。

ですので、まつげエクステはどのような流れでどんな風につけられているのかを施術の流れに沿ってご紹介してみたいと思います。

来店して施術前に行うこと

それは「カウンセリング」。このカウンセリングは非常に大切で、まつげエクステの成功はこの時間にかかっていると言っても過言ではありません。

はじめて来店される方はまずカウンセリングシートへご記入していただきます。

お肌のコンディションやアレルギーの有無などの体質を確認するためのもので、このカウンセリングシートに基づきながらカウンセリングを進めていきます。

ご希望のデザインや仕上がりのイメージを確認し、その方の目の形やまつげのクセや量、長さなどを考慮しながら、どのようなデザインにするかを決めていきます。

まつげエクステをつける前にしていること

カウンセリングを終えて、施術するシートに横たわったら、すぐにまつげエクステを装着する作業を行っているのかというと、そうではありません。

細かい部分はサロンによって違ってくるのですが、まぶたにクリームを塗布して保護を行い、下まつ毛を保護するためのテープを貼ります。

下まつ毛を保護したら、まつげのクリーニングを行います。

まつげエクステの持ちを左右する「前処理」

自まつげに汚れが残ったままの状態だとまつげエクステの接着が甘くなり取れやすくなってしまうため、きちんとまつげをキレイな状態にしておく必要があるのです。

まつげエクステの施術前にはマスカラやアイメイクはしないで来店したほうが良いのはそのためで、マスカラやアイメイクが残っているとこのクリーニングに時間がかかってしまうこともあります。

また、マスカラやアイメイクなど何もしていない状態であっても、まつげとまつげの間などの細かい部分はどうしても汚れが残ってしまいがちで、思っている以上に汚れています。メイクだけではなく、ほこりや皮脂などの汚れも付着しているため、まつげエクステを装着する前にきちんとクリーニングする必要があり、この処理を丁寧にしっかり行っているか否かでまつげエクステの持ちが変わってくるほど大切なものです。

いよいよまつげエクステを装着

人工のまつげエクステを自まつげに1本1本装着していきます。装着の際に使用するのは専用の「グルー」と呼ばれる接着剤です。接着剤が眼に入ったら…と心配される方もいるかと思いますが、つけるのはまつげの根元ギリギリではなく、まつげの根元から数ミリのところで装着するので、グルーが眼に入るような事は基本的にきちんと技術のあるアイリストが施術を行う場合にはありえません。

また、全てのまつげに装着するのではなく、まつげの成長度合いや状態を見て、まつげエクステをつけても問題ない自まつげを選んで装着をしていきます。

細いまつげに1本1本丁寧にグルーでまつげエクステを装着するのは、とても細かい作業でまさに職人技です。

まつげエクステをつけ終えたら

エアーコンプレッサー(ドライヤーのようなもの)の冷風で、グルーを乾かします。グルーは、その種類によっても違うのですが、完全に乾くまでは数時間かかります。

仕上に冷風でグルーを乾かして表面を乾かし固定しているので、パッと見しっかりと接着されているように見えますが、その後の数時間は目元を触ったり濡らしたりするのを避けたほうがまつげエクステの持ちが良くなります。

また、仕上げの際にサロンによってはまつげエクステ専用のコーティング剤を塗布するところもあります。(サロンによってはオプションの有料メニュー)

コーティング剤が接着部分を包むことで、汗や皮脂などの油分から守ってくれることで、まつげエクステの持ちが格段に良くなります。美容液タイプのホームケアで使用するコーティングもありますが、施術後にコーティングをすることで、まつげエクステの持ちを左右すると言われている「施術後24時間」にまつげエクステを保護してくれるので、施術後のコーティングはとても大切です。今までオプションメニューで試したことがない方は、是非一度お試ししてみてください。

アフターケアについて

仕上がりを確認し、問題なければ施術はここで終了です。

その後、アフターケアについての説明を聞きます。アフターケアをするか否かでまつげエクステの持ちが変わってきますので、アイリストから話を聞くだけでなく分からないところや不安なことも確認しておくと安心です。

 

このような流れで施術は行われています。

細かい部分はサロンによっても違うので、気になることがあったらサロンに問い合わせてみてくださいね。

まつげの噂、うそホント!?

まつげに関する噂の真相 まつげに関する様々な噂のいくつかを聞いたことがある方も[・・・]

Pick Up

2018.09.12

印象UP!?垢抜けまつげの作り方

こなれ感はまつげで作れる!? 人に与える印象を大きく左右するパーツである「目」[・・・]

Pick Up

2018.09.05

【顔型別】ナチュラルでか目テク

目は大きければ良いわけではない 「ナチュラルでか目」と銘打っておきながらではあ[・・・]

Pick Up

2018.08.15

マツエク持ちに差がつく!?クレンジングテクニック

まつげエクステを長持ちさせるために まつげエクステを長持ちさせるためのテクニッ[・・・]

Pick Up

2018.08.08

マツエクデビューで失敗しないための、たったひとつのポイント

マツエクデビューを考えている方へ マツエクデビューを考えている方には是非知って[・・・]

Pick Up

2018.08.01

ウォーターレジャー後の目元ケア

夏は老け顔のターニングポイント!? プールや海、川遊びなどのウォーターレジャー[・・・]

Pick Up

2018.07.18

第一印象とまつげ

まつげが第一印象に影響を与えている!?   話し手が聞き手に与[・・・]

Pick Up

2018.04.06

花粉シーズンのまつげエクステ

花粉症時期のまつげエクステ 例年多くの方がそのアレルギー症状に悩まされている花[・・・]

Pick Up

2018.04.06

まつげケアのスペシャリスト

アイリストはまつげケアの専門家でありプロフェッショナルです。サロンでの取り扱いメ[・・・]

Pick Up

2017.08.31

グルー(接着剤)とは

グルーとはまつげエクステを自まつげに接着させる際に使用するまつげエクステ専用の接[・・・]

Pick Up

2017.08.22

まつげエクステの付け方

近年まつげエクステの知名度が上がってきましたので、実際にまつげエクステをお付けに[・・・]

Pick Up

2017.08.01

まつげに特別なケアは必要…?

髪の毛のケアやお肌のケアは毎日しているのに、なぜまつげのケアはしないのでしょうか[・・・]

Pick Up

2017.07.24

“マツエク VS まつげパーマ”夏に人気の理由

夏はまつげエクステやまつげパーマが人気の季節です。どちらも通年人気がある施術では[・・・]

Pick Up

2017.07.10

カラーまつげエクステとは

まつげエクステというと黒が基本の色ですが、黒以外の色のまつげエクステも存在します[・・・]

Pick Up

2017.06.20

結婚式のまつげメイク

結婚式は花嫁さんにとっては一生に一度の晴れ舞台です。披露宴などを開かれる場合には[・・・]

Pick Up

2017.06.09

大人の女性のまつげエクステ

まつげエクステが流行り始めたころは“若い女性のためのもの”という印象が強かったま[・・・]

Pick Up

2017.05.09

まつげエクステとメイク

まつげエクステは、自まつげの1本1本に人工のまつげエクステを専用の接着剤(グルー[・・・]

Pick Up

2017.04.10

まつげエクステの歴史

まつげエクステの歴史は約30年ほど。1980年代に韓国で、つけまつげに使用してい[・・・]

Pick Up

2017.02.28

まつげエクステのリペアとは

リペア(repair)とは日本語訳すると「修繕、手直し」などの意味です。まつげエ[・・・]

Pick Up

2017.02.20

まつげエクステとクレンジング

メイクを落とす際に必要なのがクレンジングです。 このクレンジングの種類やや[・・・]

Pick Up

2017.02.13

まつげエクステとは?

まつげエクステとは「まつげエクステンション」のこと。 もともと生えている自[・・・]

Pick Up

2017.02.08