share

in facebook twitter
お近くのサロンを探す お近くのサロンを探す オンラインショップ オンラインショップ 求人情報はコチラ 求人情報はコチラ

なかなか聞けない!?みんなのマツエク失敗談1

BEAUTY COLUMN

なかなか聞けない!?みんなのマツエク失敗談1

2018.12.12

Pick Up

なかなか聞けない!?みんなのマツエク失敗談1

マツエクで「失敗した!」と思ったことはありますか?

今や多くの人に利用されるようになったまつげエクステ。自まつげにまつげの人工毛を専用のグルーで接着するので、自まつげが伸びたような自然な仕上がりでボリュームや長さも出せるので人気ですが、多くのリピーターがいる一方で「まつげエクステをしたけど失敗した!」という方も多いようです。

まつげはとても小さなパーツですが、目元だけではなく顔全体に与える影響がとても大きいので、失敗すると痛いんですよね。

実際面と向かってはなかなか聞けない失敗談と、そうならないためのポイントをまとめてみました。

【Case1】付けたばかりのマツエクが取れてしまった

まつげエクステは2週間から3週間は持続すると言われていたのに、つけたばかりのまつげエクステが取れてしまった。

これって施術ミスなの??

→→特に原因が思い当たらなく、沢山取れてしまうのは施術ミスの可能性も

1本2本程度ではなく、沢山取れてしまうのは担当したアイリストの技術力に問題があったケースも。

それ以外では、施術後すぐに目をこすってしまった、入浴や洗顔をした、なども原因としては考えられます。まつげエクステを自まつげに接着しているグルーが完全に固まるには数時間かかるので、きちんと固まる前に何らかの刺激を与えることで接着が不完全になってしまい、まつげエクステが取れやすくまってしまったという可能性も。

保証期間を設けているサロンも多いので、もし施術して間もないのにまつげエクステが沢山取れてしまった場合にはサロンへ問い合わせてみましょう。

また、そうならないためには、予約前にサロンの口コミなどで同様のトラブルがないか等をチェックしたり、自宅でのアフターケアの注意点をきちんと守りましょう。

【Case2】まつげエクステの仕上がりが不自然

具体的な仕上がりイメージがないまま、アイリストに促されるままになんとなくまつげエクステのカールの種類や長さ太さを決めてしまった。施術してくれるのはプロなのだから、特に何も言われないという事はそれで大丈夫ということなのだろうな、と思って少し不安だったけどそのまま施術を受けた。

仕上がりを見て、いかにも「まつげエクステつけてます!」という、エクステが目立ちすぎの派手な目元になってしまっていて驚いた。

自然にボリュームアップ出来ると思っていたのに、不自然な目元になってしまってがっかりした。

→→カウンセリング不足。まつげエクステの長さが合っていなかった。

まつげエクステで派手な印象になるのは、大体にして「マツエクの長さ」の問題であることが多いです。つまりまつげエクステの長さが長すぎたため、まつげエクステが目立って派手な印象になってしまったというケースです。

こうした失敗を防ぐためには、カウンセリングでしっかりと希望の仕上がりイメージ(今回のケースであれば「自然なボリュームUPが希望」)をアイリストに伝えること。サロンによっては長さや太さを選ぶよう促されることもあるかもしれませんが、そのような場合でもよく分からないまま長さや太さカールを指定せず、希望するイメージを伝えて「どんな長さや太さを選んだら良いですか?」と相談してみましょう。

仕上りのイメージをアイリストに相談することでお互い同じイメージを持つことが大切です。

「まつげエクステは似合わない」は思い込み

「まつげエクステをしてみよう」そう思った時になんとなくでも理想とする仕上がりイメージが頭の中に出来上がっているものです。

そのイメージと実際の仕上がりがかけ離れていることで「なんだか似合っていない」「不自然に見える」という気持ちが産まれてくるのです。

最初のまつげエクステでそういう思いをしてしまうと「私にはまつげエクステは似合わない」と思い込んでしまいがちですが、実際は似合うデザインではなかっただけというケースが多いのです。

ただ、この似合うデザインというのがそれほど単純ではありません。

まず、希望の仕上がりを共有すること。たとえばサンプルのデザイン写真を見て素敵だなと思っても、一人ひとりまぶたの形や自まつげの量や長さやコンディションが違いますから、デザインも一人一人に合わせてカスタマイズする必要があります。よくある失敗パターンはそのモデルさんの目元と全く同じデザインで仕上げたら思っていた仕上がりと違ったというもの。目の形も顔立ちも違うのだから仕上がりの印象が同じにはならないのは当然なのに、それを汲まずそのまま仕上げてしまうのはアイリストの知識や技量不足とも言えます。

モデルのデザインサンプルを見て「どういうポイントが好みでこのデザインを選んだのか」ということを伝えると、施術をするアイリストにも分かりやすいので是非伝えてみてくださいね。

次世代の先を行く!?LEAcurl(レアカール)と他のパーマとの違いは??【まつげパーマ】

①LEAcurl(レアカール)と他の次世代まつげパーマとの違いは?? ②パリジ[・・・]

まつげパーマ

2021.11.16

次世代の先を行く!?LEAcurl(レアカール)誕生!【まつげパーマ】

①次世代まつげパーマの一歩先へ?!LEAcurl(レアカール) ②そもそも「次[・・・]

まつげパーマ

2021.11.05

【アイリストになりたい人向け】まつエクのスペシャリスト。アイリストになるには。。。

こんにちは眼科監修マツエク専門店アイラッシュリゾートカハラです。 公式PR[・・・]

Pick Up

2020.02.09

知ってた?下まつげパーマのメリットデメリット★

  下まつげにもまつげパーマは出来る?   [・・・]

まつげパーマ

2019.12.27

冬のまつげのお手入れポイント

目次 冬のまつ毛ケア 保湿は大丈夫ですか? 冬ならではの目元の異変とは [・・・]

Pick Up

2019.10.05

季節別おススメのまつげエクステデザイン

季節ごとにまつげエクステデザインに変化を     [・・・]

Pick Up

2019.09.17

夏のまつげエクステ★メリットと注意点

夏にマツエクが人気な理由 暑い夏はメイク崩れが気になる季節です。汗や皮脂でメイ[・・・]

Pick Up

2019.07.03

逆効果!?やってはいけない老け見えアイメイク

老け見えのポイントは「目元」 お肌には曲がり角があると言われていますが、実は目[・・・]

Pick Up

2019.06.26