share

in facebook twitter
ご予約はコチラ ご予約はコチラ 求人情報はコチラ 求人情報はコチラ

【顔型別】ナチュラルでか目テク

BEAUTY COLUMN

【顔型別】ナチュラルでか目テク

2018.08.15

Pick Up

【顔型別】ナチュラルでか目テク

目は大きければ良いわけではない

「ナチュラルでか目」と銘打っておきながらではありますが、目は大きければ良いというものではありません。パッチリとした大きな目に憧れる方も多いと思いますが、「美しさ」というのはバランスが非常に大切で、目だけ大きくても魅力的とは言えないことが多いのです。

「黄金比」という言葉を聞いたことがある方もいるかもしれませんが、美しく見える比率、つまりバランスがあって、その美しく見える黄金比に近ければ近いほど顔立ちとして整ってみえるのです。

つまり、目の大きさも、顔全体の中のバランスとして黄金比に近づけることを意識する事が「ナチュラル」な「でか目」への近道になるということです。

顔の黄金比と目の黄金比

顔の縦の黄金比は、「髪の生え際から眉頭の下」までの長さと「眉頭の下から鼻の下」までの長さと「鼻の下からあご先」までの長さが均等であること。

そして顔の横幅は「右目の幅」「右目頭から左目頭までの幅」「左目の幅」それぞれが均等であることが、良いバランスとされています。

一方の目の黄金比は、白目と黒目の比率は1:2:1だと言われており、カラーコンタクトやサークルレンズなどで黒目を大きく見せるのも、この比率を意識すると黒目が異常に大きく見えて不自然に見えるなどの失敗を避けることが出来ます。

この顔全体の中での目のバランス、目としてのパーツ単体でのバランス、この2つのバランスがとれているとナチュラルで美しい目元に見えるのです。

黄金比に近づけるためのテクニック

生まれつきの顔立ち自体は美容整形などでなければ変えることは難しいですが、メイクなどで黄金比に近づけることは可能です。

まず、顔全体の縦幅のバランス、横幅のバランスを見て、先ほどあげた各パーツそれぞれで長すぎる、あるいは短すぎるパーツがどこであるか、どの部分をテコ入れすべきかを見極めます。

足し算すべきパーツ、引き算すべきパーツを全体のバランスとして決めていくのが大切です。ナチュラルで印象的な目元も当然このバランスありきです。

顔型別 黄金比メイク

黄金比に近づけるためのテクニックは顔型別で考えるととても分かりやすいので、顔型別でご紹介していきます。

面長さん

縦長の印象を緩和させましょう。

  • 生え際やあごなど、比率として長すぎる部分をシェーディングして縦の長さを削ります。
  • アイブロウやアイラインは横のラインを意識して、縦の長さを出さないようにします。
  • まつげメイクは上まつげの縦の長さは出さないほうが吉。目から下の長さを強調することになってしまいます。下まつ毛にもきちんとマスカラをぬりましょう。
  • アイシャドウは目尻にポイントを持ってくると横のラインを強調出来ます。上まぶたに濃い色をおいてしまうと上側にポイントがおかれ、目から下の縦長のラインを強調してしまうので、上まぶたにはあまり目立つ色味は入れず、カラーメイクがしたい時には目尻のみにポイントでおくか、下まぶたに使用するとバランスが補正されます。
  • チークは頬骨よりも少し下くらいの位置に横に向かって楕円を描くように入れます。ポイントはフェイスラインまで広げないこと。顔が大きく見えてしまいます。

 

★おススメのまつエクデザイン★

長さやカールは控えめに。縦幅よりも全体のボリュームや横幅を強調するイメージで。目尻にボリュームや長さを持たせるセクシー系やたれ目風のデザインがおススメ。

下まつ毛のマツエクもバランス補正に一役買うおススメメニューです。

【逆三角形さん】

三角形の角を丸くするイメージで。

  • チークは頬の外側に入れてしまうと頬骨を強調してしまうので、黒目の下あたりの位置に丸く入れるのがポイントです。
  • アイブロウは眉尻を短めに。耳の下からあごにかけてのラインがシャープな印象の逆三角形さんは、眉尻を長めにしてしまうと逆三角形のラインを強調してしまいます。
  • シャープな顔型で、一歩間違えるとキツイ印象になってしまいがちな逆三角形さんは、アイメイクは優しげな印象の目元を心掛けるとバランスもとれます。
  • たれ目メイクを意識して、長めにアイラインを引きます。まつげはたれ目風まつげにすることでアイメイクとのバランスも良く、クールかつ女性らしい目元に。
  • 黒目強調のキュートデザインもおススメです。

 

★おススメのまつエクデザイン★

黒目上に長さやボリュームを持たせ、カール強めのキュートなデザインか、優しげな目になるたれ目風デザインがおススメです。

【丸顔さん】

縦のラインを意識して

  • シェーディングで顔の丸みを削って縦のバランスを強調しましょう。
  • 丸いシルエットは幼く見えがちなので、丸いチークも元々の可愛らしさを強調したい人には良いのですが、シャープに入れるとすっきりと大人っぽい印象になります。
  • 黒目より内側にチークの色が入ると幼く顔も大きく見えてしまうので、黒目よりも外側を目安にチークをつけると失敗しません。

 

★おススメのまつエクデザイン★

実は、丸顔さんはほとんどのデザインが似合います。可愛さを強調したいならキュートデザイン。少し大人っぽくしたいのであればセクシーデザインも似合います。

あとは先ほどの顔の黄金比でそれぞれのパーツのバランスを見た上で、縦長の要素を足すべきか横幅をプラスすべきかによって調整してみてください。

【四角(ベース型)さん】

顔を大きく見せないための立体感がカギ

  • 骨格がしっかりしていて顔の横幅が長めで頬の余白部分が他の顔型に比べて多いため、顔が大きく見えてしまうと悩んでいる方も多い顔型です。小顔に見せるためのポイントはコントゥアリングで顔を立体的に見せること。そして顔の各パーツを強調すること。
  • チークはシェーディングとして幅広に斜めにぼかすか、色を入れる場合にはエラを目立たせないようにニッコリした時に一番高さが出る部分を中心に楕円を描くように入れます。
  • アイブロウは長めがおススメ。短めの眉は顔の横幅を強調してしまいますし、ボーイッシュな印象になってしまいます。
  • メイクではそれぞれのパーツを強調するイメージで。薄い唇の方は少しオーバーリップ気味にするとバランスが良くなります。

 

★おススメのまつエクデザイン★

四角(ベース型)さんは顔型でボーイッシュにみられることがあるので、カールが強めのキュート系デザインがおススメです。

黒目上に長さを持たせると、より黒目が強調され丸いクリッとした印象になるので、女の子らしい可愛らしい印象に。

下まつ毛にまつエクをすることで、上まつげ+下まつげの相乗効果で目の存在感が大きくなり、小顔効果も期待できます。

テクニックひとつで印象チェンジ

今までメイクをしてきた人であれば、実はこのバランスの調整は無意識にしていたりします。似合うメイクというのは、意識していなくても黄金比に近づけるテクニックを使っている場合が多いのです。

しかし、更に意識して「自分の顔型が何か」「どこのパーツに足し算、引き算が必要なのか」を理解することで、髪型やメイクも、よりご自身にしっくりとくるものに変わっていきます。ちょっとしたテクニックで印象は大きく変わりますから、是非一度黄金比メイクをお試しください。

え!?まつげパーマって危険なの!?

まつげパーマは危険?   先日ネットニュースにもなったのでご存[・・・]

Pick Up

2019.07.06

夏のまつげエクステ★メリットと注意点

夏にマツエクが人気な理由 暑い夏はメイク崩れが気になる季節です。汗や皮脂でメイ[・・・]

Pick Up

2019.07.03

逆効果!?やってはいけない老け見えアイメイク

老け見えのポイントは「目元」 お肌には曲がり角があると言われていますが、実は目[・・・]

Pick Up

2019.06.26

好印象を与える♪モテメイク&まつげの作り方

モテまつげ&メイクで印象UP!? おしゃれやメイクは「自分のためにしている」と[・・・]

Pick Up

2019.06.19

マツエクの持ちを悪化させる意外な原因とは!?

原因はあのアイテム!? 特に思い当たる原因もないのに、なぜかマツエクの持ちが悪[・・・]

Pick Up

2019.06.12

次世代まつげパーマとは!?今までのまつげパーマと何が違うの?

ブーム再来!?噂の次世代まつげパーマとは 自まつげにカールをつけること[・・・]

Pick Up

2019.06.05

マツエクが原因!?マイボーム腺梗塞とは

マイボーム腺梗塞って? 「マイボーム腺梗塞」をご存知ですか?おそらく耳にしたこ[・・・]

Pick Up

2019.05.29

マツエク?まつげパーマ?あなたのまつげはどっち向き?

まつげエクステorまつげパーマ?どっちを選ぶ? まつげエクステ、まつげパーマ、[・・・]

Pick Up

2019.05.22