新着一覧

カラーまつげエクステとは

2017.06.20
eyelash-kahala.com-editor コメントする コラム

_DSC4529

まつげエクステというと黒が基本の色ですが、黒以外の色のまつげエクステも存在します。色はブラウン系のナチュラルなものからレインボーカラーなどの原色系やパステル色など種類も豊富で、かつ通常のまつげエクステと同じようにカールや毛質なども複数種類用意されています。(サロンによって取り扱い状況は異なります)

“カラー”と言われると、なんとなくハッキリとした色合いで派手なイメージではありますが、実際にはナチュラルな仕上がりやポイント使いでおしゃれな仕上がりになります。

 

ナチュラルな仕上がりを求めるなら

 

眉毛も髪の毛のカラーに合わせてカラーしたり、眉毛用のマスカラを使用したりする方もいます。日本人は元々の髪の毛の色は黒いかたが多いですが、最近ではカラーをしている方も多いので明るめの髪の毛のカラーの方にはカラーのまつげエクステがおススメです。

 

髪の毛のカラーに近いカラーのまつげエクステをつけることで、黒をつけるよりもより自然に優しげな柔らかな印象になります。ですので、実は“よりナチュラルな仕上がり”を求める方にこそカラーのまつげエクステはおススメなのです。

 

自然な仕上がりを求めるのであればブラウン系の色のまつげエクステを選ぶと失敗が少ないです。ブラウン系と一口に言っても黒に近い色から非常に明るい色まで明るさも様々で、色味もカーキ系のオレンジ系、レッド系、イエロー系など種類が豊富です。

ヘアカラーの色味や肌の色や目の色などにマッチしたカラーのまつげエクステを選ぶことがナチュラルに仕上げるポイントです。

どんなカラーのまつげエクステを選んだら良いか迷ったら、担当のアイリストに相談をすると良いでしょう。

 

ブラウン系のまつげエクステがおすすめの方は

 

ブラウン系のまつげエクステであれば派手な印象にはならず、逆に日頃ナチュラルメイクな方にこそおすすめです。イメージとしては黒いマスカラよりもブラウンのマスカラのほうが自然な仕上がりになるのと同じです。

お化粧を落としたスッピンの状態でもまつげだけ浮いたりせず馴染みます。

茶色や色素が薄いサークルレンズやカラーコンタクトを使用されている方にも、ブラウン系のまつげエクステがおすすめです。

つけるまつげエクステを全てブラウン系のカラーまつげエクステにする以外にも、何本かカラーのまつげエクステを混ぜる事も出来ます。

 

派手なカラーのまつげエクステをつけるなら

 

どのようなカラーを選ぶかにもよりますが、パッと見でカラーエクステをつけていると分かるようなカラーをつける場合にはポイントとして目尻につけるのがおススメです。

カラーのエクステはイベントなどにも活躍します。

何かのイベントに合わせて特別にカラーのエクステを付けるという楽しみ方をされる方も多いです。

また、その季節のトレンドカラーを選ぶとポイントメイクになります。

ブルー系の色をつけるとクールな目元で白目をキレイに見せる効果があったり、パープル系であればセクシーでミステリアスな印象に。レッド系は色っぽく情熱的な印象を与えますし、温かみのある色で秋などにもマッチします。同じ暖色系でもイエローであれば夏に似合います。

どんな色をつけるかによって印象はガラリと変わります。

目元の印象が変わることはその人の印象にも大きく影響しますので、ポイントにカラーエクステを用いる事でイメージチェンジが可能です。

 

その他のポイント使い出来るまつげエクステ

 

取り扱いサロンが限られますが、ストーンがついたまつげエクステもありウェディングなどのイベントに利用する方もいます。

まつげエクステ1本に1粒のストーンがついているものが主流で、ストーンはスワロフスキーを用いているものもあります。

目尻に12本とポイントでストーンつきのまつげエクステをつけることで、きらきらと華やかな目元を演出することが出来ます。

ストーンの色も透明やピンク、ブルーなどカラーの種類もあり好みのものを選べます。

ただし通常のまつげエクステよりもストーンの重さがあるので(普通のまつげエクステと比べて)取れやすく、ひっかかってしまう可能性もあるので取り扱いには注意が必要です。

また、他にはラメのまつげエクステなどもあり、見た目のインパクトはもちろんのこと、瞬きをするたびにキラキラと光を反射し印象的な目元を演出出来ます。

ストーン付きのまつげエクステもラメのまつげエクステも通常のまつげエクステよりも多少なりとも自まつげにかかる負担が大きいことなどもあり、取り扱いサロンは限定されています。

詳細を見る

【Dセレクション】~テレビ埼玉系~放送でカハラが紹介されました!

2017.06.13
eyelash-kahala.com-editor コメントする お知らせ
アイラッシュリゾートカハラ、地上波に進出です!
さる5/22(金)、テレビ埼玉にて「眼科提携まつげエクステ専門店」としてカハラが紹介されました!
(Dセレクションとは・・・美容・オシャレ・料理・生活スタイルなど医者目線からの意見・発言をひとつに凝縮した番組です!実際に現役の医師も番組に出演しています。)
【Dセレクション】~ミセスマートTV・NEO~テレビ埼玉・岐阜放送・テレビ和歌山、ほかで絶賛放送中!
AKBグループのSKE出身の金子栞さんに新宿店に来ていただき、実際の施術シーンやポイントをご説明しております!

詳細を見る

妊娠中のまつげエクステは大丈夫?

2017.06.12
eyelash-kahala.com-editor コメントする コラム

マタニティ

産後自分の身の回りに時間をかけられなくなることや、なかなか一人での外出が出来なくなることを見越して、妊娠中に美容院に行ったりまつげエクステを施術したりする妊婦さんも増えてきています。

美容院に関しては妊婦さんだから髪の毛が切れないという事はないようですが、まつげエクステに関しては妊娠中でもまつげエクステの施術を行っているサロンと、妊婦さんには施術が出来ないとしているサロンがあります。この違いは何なのでしょうか?

 

妊娠中のまつげエクステはお腹の赤ちゃんに影響がある!?

 

妊娠中は食べるものや薬についてもお腹の赤ちゃんへの影響を考えて食べられなかったり薬の接種を控えるケースがあります。

そのためまつげエクステを接着するために使用するグルーなどが赤ちゃんへ影響がないか、心配される方もいるかもしれません。

まつげエクステに使用される薬剤などは基本的にはお腹の赤ちゃんに影響はないと言われてはいます。

しかしながら何事にも絶対という保証はないため、最終的には施術を受ける受けないも含めて自己責任となってしまいます。

 

妊婦さんの体のコンディションにも注意が必要です

 

妊娠すると大なり小なり身体のコンディションに変化が現れます。

つわりの有無に関しても個人差が大きいですが、匂いに敏感になる方も多いためつわり中にサロンへ来て薬剤などの匂いなどで体調が悪くなってしまう事もあるようです。

 

また、食べ物の好みが妊娠を期に変わるなどは広く知られていることですが、肌状態に変化がある方も多く、場合によっては妊婦湿疹と呼ばれるような皮膚疾患に悩まされる方もいるようです。

そこまでの症状は出なくとも、今までと比べると様々な刺激に敏感になり、それまでまつげエクステの施術を問題なく受けることが出来ていたような方でも場合によっては施術で使用する保護用のテープやグルーなどでかぶれたりアレルギー症状が出てしまう可能性があるのです。

 

また、妊娠後期に入ってお腹が大きくなってくると仰向けの姿勢がとりにくくなります。

まつげエクステをつける場合には基本的に仰向けの姿勢で横になった状態で施術を受けるため仰向けの姿勢を保たねばならず辛い方が多いようです。

まつげエクステの施術を受けるには1時間ほどは横になっている必要があるケースが多いため、具合が悪くなったりしてしまうこともあるため、注意が必要です。

 

出産前にまつげエクステをすることのデメリット

 

出産前にまつげエクステを考えられている方は、出産後しばらくは慌ただしく赤ちゃんのお世話をして過ごすので自分の身なりに時間を取れないだろうけれども、少しでもキレイでいたいと思われている方が多いです。

実際、入院中はお化粧もしませんし、退院後も基本的に家の中で過ごされる方が多いのでお化粧することは少ないですから、スッピンでもキレイでいたいと思われる方にはまつげエクステは便利です。

しかし、出産はとても大変なので汗だくになってしまいますし、気づくとまつげエクステが取れたりしてしまう事もあるようです。

また、出産後1か月後にはお宮参りなどのイベントで写真を撮る機会もあるので、それを見越して出産前のまつげエクステを検討される方も多いようですが、実際には産後から1か月後のお宮参りの時期までキレイな状態でまつげエクステをキープ出来ない事も多く、まばらな状態になってしまう可能性もあります。

そうなった場合にリペアなどのメンテナンスにサロンへ行けずに、結局まばらなまつげエクステの状態で過ごすしかなくなってしまうこともデメリットと言えます。

 

妊娠中のまつげエクステ施術についてはサロンへ問い合わせを

 

妊娠中のまつげエクステの施術をNGとしているサロンは、上記のようなリスクやデメリットなどを考慮して万が一の可能性を考えた上で施術不可としています。

また、特に記載がなくても妊娠中は施術出来ないサロンもあるので予約をする際には必ず確認する必要があります。

 

妊娠中でも施術可能なサロンに関しても、安定期に入って以降であれば施術OKなどの条件がある場合もあるので、予約する際にはホームページや電話などで問い合わせをして確認しておいたほうが良いでしょう。

施術に関する条件などが詳細に記されていて、特に予約時に確認すべきことがないと思われる場合にも、ネットで予約をする場合にはフリーコメントのスペースに妊娠中である旨を記載する、電話予約であれば一言妊娠中である旨を伝えておくなどしておくとサロンでも対応や準備が出来、当日スムーズに施術を受けることが出来るのでおススメです。

 

また施術中には体調を最優先とし、少しでも具合が悪くなったら施術を中止することが大切です。不安のある方は通っている病院の先生に相談されてから施術を受けるようにしてください。

詳細を見る

結婚式のまつげメイク

2017.06.09
eyelash-kahala.com-editor コメントする コラム

結婚

結婚式は花嫁さんにとっては一生に一度の晴れ舞台です。披露宴などを開かれる場合には多くの方に見ていただきますし、写真を撮影される方も多いでしょう。

業者の方に依頼して本格的な映像で残される方も多いですし、結婚式のアルバムを作成されるご予定の方も多いのではないでしょうか。

そうなると少しでもよりキレイな状態で映像や写真を残したいと思われると思います。

 

当日はプロの方がメイクアップをしてくださいますが、まつげメイクについてはまつげエクステをつけたいとご希望される花嫁さんがとても増えています。

 

結婚式にまつげエクステが人気の理由

 

まつげエクステは専用のリムーバーで取り外す以外には簡単に取れたりしません。もちろん思い切り引っ張ったり擦ったりすればその刺激によって外れてしまったり、もしくはまつげエクステをつけている自まつげごと抜けてしまうこともありますが、普通に過ごしていればすぐに取れたりしないのがまつげエクステの利点の一つです。

ですから、一度キレイにつけてしまえばお式や披露宴、二次会など丸1日過ごされてもまつげに関してはさほど直したりする必要がありません。

 

また、化粧崩れにも強いのもまつげエクステが人気の理由です。

ハワイやその他のリゾート地などで行う海外ウェディングもそうですし、日本でも夏に行う結婚式などでは汗でお化粧が崩れやすくなることもしばしば。

もちろん空調の管理された室内のみで全て完結されるのであれば汗は問題ではないかもしれませんが、汗は大丈夫でも涙で濡れてしまってお化粧が崩れてしまうケースも多くあります。

ウォータープルーフの化粧品を使用していても、泣いて目を擦ってしまうなどすると場合によってはマスカラやアイラインが滲んで目の周りが真っ黒になってしまうような事態にもなりかねません。

しかし、まつげエクステであれば少なくともマスカラが滲んで目の周りがパンダのようになることは避けることが出来ます。

 

もちろん見た目にも自然にボリュームアップして華やかな目元になれることも、結婚式で花嫁さんがまつげエクステを選ばれる理由のひとつです。

 

まつげエクステをつけるタイミングについて

 

結婚式の直前に施術を受けるのは避けてください。

式の直前にまつげエクステをつけたほうがキレイな状態の目元で式に臨めると思われるかもしれませんが、まつげエクステをつけるのが初めての方や久しぶりの方はもちろん、まつげエクステを何度かつけたことがある方に関しても直前の施術は避けたほうが無難です。

 

アレルギー反応は突然起こる事がありえるという事がひとつと、人によっては季節の変わり目や何らかの原因で肌が敏感になる時期があるので、その時期と重なってしまうと目元が腫れるなどのトラブルが起きてしまう可能性もあります。

 

また、結婚式や披露宴の準備などはとても大変ですから、そうしたストレスがお肌に何らかの影響を与えまつげエクステの施術が刺激となってしまう危険性もあるので、必ず日にちは余裕をもって施術を受けることがおススメです。

 

ブライダルにまつげエクステをされる場合の注意点

 

まつげエクステが初めての方は特に、事前にパッチテスト等をしておくと安全です。予約をする際にパッチテストを実施しているかサロンに確認してみると良いでしょう。余裕をもって1か月前、少なくとも2週間前にはパッチテストを受けておくと安心です。

 

また、まつげエクステは毛質にはセーブル、ミンク、シルクと種類があり、そのうえ太さや長さカールの種類など様々組み合わせらえるのでデザインも豊富です。

好みのデザインを選べることはメリットのひとつではありますが、初めてまつげエクステを付ける方はどのようなデザインが良いかなどはアイリストと相談することをお勧めいたします。

具体的なまつげエクステのデザインを伝えるというよりも、どのような仕上がりが良いかというイメージを伝えてデザインを一緒に考えていくと満足度の高い仕上がりになります。

 

ブライダル専用のメニューがあるサロンもありますが、通常のメニューでも対応できるサロンがほとんどです。予約の際やカウンセリングで、結婚式の予定があることなどを伝えてください。

デザインなどを考える際には当日のドレスやお着物などの写真やイメージする目元の写真などがあると、アイリストにどのような雰囲気の仕上がりがお好みであるかが伝わりやすいです。

 

なお、ブライダルエステなどでフェイシャル施術を受けられる方は、エステの予定が全て終わってからまつげエクステをつけるほうが無難です。

フェイシャルエステではスチームを使ったりオイルを用いたマッサージなどを行うケースもあると思いますが、そうした水分や油分はまつげエクステが取れやすくなる原因になります。

またエステの施術や背中のシェービングを受ける際にうつぶせになる事で、せっかくつけたまつげエクステがつぶれてしまう可能性もあるので注意が必要です。

 

まつげエクステはいつ付けるのが良いか等のスケジュールについてもアイリストが相談に乗ってくれるはずですので、まずは余裕をもって来店し相談してみましょう。

アイリストとの相性も重要になるので、パッチテストをかねて早めにカウンセリングを受け、不安や分からない事などをクリアし、納得した上で施術を受けることが成功の鍵です。

 

キレイな目元で素敵な結婚式をお迎えください。

詳細を見る

まつ毛のダニとは…?

2017.05.29
eyelash-kahala.com-editor コメントする コラム

まつ毛だに

まつ毛に棲んでいるダニは顔ダニとも言われる人の毛穴に棲みついているダニで、デモデクスと呼ばれています。体長は0.1ミリから0.4ミリほどで肉眼では見ることができませんが成人の97%以上に棲息していると言われています。

毛穴に棲息しているダニですので、顔のみにいるわけではないのですが皮脂の多い顔には多くいるので顔ダニと呼ばれまつ毛にも棲みついています。このダニが毛穴と毛穴を移動しながら毛根の栄養を吸い取っていて、お肌や目元のトラブル、まつげの抜ける原因になることもあるのです。

 

まつ毛(顔)ダニが及ぼす影響

 

このダニの寿命は約1か月ほどですが、その間にメスは50個ほどの卵を産むと言われています。皮脂や細胞を栄養にしており、にきびやシワ、色素沈着や肌荒れ毛穴の開きなどの皮膚トラブルや抜け毛の原因になることもあります。

また、このダニが原因で目のかゆみや腫れなどのアレルギー症状が起こることもあり、皮膚炎だけではなくまつ毛が抜けやすくなる原因となる事もあるのです。

過剰に増えた顔ダニが原因で、なかなか治らないニキビや発疹に悩んでいる方もいます。

 

こう聞くと全ての顔ダニを駆除する必要があるように思われるかもしれませんが、通常は悪さをするばかりではありません。普段は毛穴の深いところに潜んでいて、余分な皮脂を食べてくれる大切な役割もあるようです。

問題になるのはこの顔ダニが過剰に増殖した場合です。

 

まつ毛(顔)ダニの増殖の原因は?

 

顔ダニが過剰に増殖する原因となるのは、ステロイド系のクリームの使用によって肌の免疫が弱くなり皮脂が増えてしまうことによるものや、クレンジングで落としきれない化粧や汚れの残りが肌にある場合などです。皮膚の常在菌のバランスが崩れると悪さをするようなので、過剰なクレンジングも逆効果。

つまり、適切な洗浄を行うことが過剰なダニの増殖を防ぐためには必要です。

 

まつ毛(顔)ダニ対策

 

皮膚科によっては顔ダニの検査をしておらず診断もつきにくいことがありますが、ニキビ用のお薬を塗っても改善しなかったりかゆみを伴ったりするような場合には、顔ダニ対策の石鹸などがあるのでそちらを試されることもひとつの方法です。

 

また、目元に関しては非常にデリケートな部分でもあり、目に入った場合しみてしまって上手に洗えないこともあってメイク汚れが残ってしまっていたり皮脂やふけなどがたまっていたりするケースが多くあります。

そうした汚れ残りはダニの餌になるだけではなく、毛穴がつまってしまい、それだけでまつ毛の抜け毛やまぶたのトラブルになるケースもあるので、目元の洗浄はきちんと行う必要があります。

 

目元のクレンジングについて

 

ドラッグストアなどで販売されているクレンジング料を使用してももちろん良いのですが、ダニの増殖を防ぐために大切なのはメイクなどの汚れは目元に残さず、かといって過剰に洗浄しすぎないことです。

おススメは目元専用のクレンジングである“アイシャンプー”。

まつげエクステサロンなどでも取り扱っている“アイシャンプー”は、目元専用のクレンジング料で、涙に近い弱アルカリ性で同程度の塩分濃度で作られているので目に沁みないため、いつもは洗いにくい目のふちや汚れが残りやすいまつ毛の生え際などもしっかりクレンジングが出来ます。

清潔な目元を保つことでまつ毛(顔)ダニの過剰な繁殖を防ぎ、その活動を抑制することで肌トラブルはもとよりまつ毛の抜け毛なども防ぐことが出来ます。

 

まつ毛(顔)ダニと聞くと悪さばかりをするイメージがあると思いますが、そのようなことはなく、基本的には皮脂を食べてくれることで肌バランスを保ってくれる働きをしてくれる共存関係にあるものですので、完全に駆除する必要はありません。

 

増えすぎることが問題ですので、あくまでも過剰に増殖しないようお肌や目元を清潔に保つことが大切です。

 

アイシャンプーはネットで購入することも可能ですし、まつげエクステやパーマなどを取り扱うサロンによってはアイシャンプーをすることが出来る場合もあるので、目元について何らかのトラブルでお悩みだったり、まつ毛が抜けやすいなどと感じている方はもしかしたらダニが原因かもしれませんので、こうした目元専用のクレンジング料を使用してみても良いかもしれません。

詳細を見る

まつげエクステの相場

2017.05.17
eyelash-kahala.com-editor コメントする コラム

ナチュラル01

多くのまつげエクステを取り扱うサロンがあるなかで、どのサロンを選ぶか決めるにあたっては様々なポイントがあると思います。

立地や料金、施術プラン、お店の雰囲気、口コミなどの様々な情報を参考にしながらサロンを決めると思うのですが、まつげエクステをキレイな状態で維持するためには定期的にサロンへ通ってリペアや付け足しなどする必要があるので、毎回どのくらいの費用がかかるのかは非常に重要なポイントです。

1回の施術にかかる費用ですが、実はエリアによってかなり違います。テナント料の高い都心のほうが高めの料金が設定されているイメージですが、都心は競合店の数も多いことがあり格安な料金を設定しているサロンもあれば、その一方で高めの価格設定をしているサロンもあるなど価格はサロンによって様々ではありますが、平均値としては全国平均と同じくらいの値段でだいたい1回の来店にあたって5000円前後と言われています。

 

価格はどのように決まっているか

 

“まつげエクステ“と一口に言っても様々な種類があります。

毛質で言うならば“シルク”“ミンク”“セーブル”などでその毛質によって価格も変わってきます。シルクが最もお手頃で、ミンク、セーブルの順に高価な毛質となりますが、同じ毛質の中でもさらに質の異なる種類があって、どんな種類の毛質を取り扱うかは各サロンによって異なり、当然上質なものであれば値段も高価になりますので、そうした材料費によっても料金は変わってきます。

 

また、まつげエクステに限らない話ですが、料金に関しては様々な要素が含まれています。

単純に材料や使用する道具などの商品にかかる金額だけではなく、テナント料や人件費や広告費などの、サロンを運営していくために必要な経費も当然含まれていきます。

 

つまり、立地が良くテナント料が高額であることが予測されるにも関わらず低価格の設定が出来るという事は、他の何らかの要素にかかる費用を減らしているとか、安いプランで沢山のお客様に来ていただくいわゆる“薄利多売スタイル”である可能性があります。

逆に一般的な相場よりも価格設定が高い場合にも高い理由があると言えます。

お店の内装や施術スペースに拘っていたり、一人一人の施術に時間をかけていたり、接客が丁寧だったり高い技術力があったりと「まつげエクステをつける」という行為にプラスオンして提供される何らかの価値がある場合が多いといえます。

 

 

 

まつげエクステ初心者の方には

 

初めてのまつげエクステをつける場合安い値段のサロンに目が行きがちですが、初めてまつげエクステをされる場合には低価格サロンはおススメ出来ません。

もちろん低価格=低品質ではありません。何らかの企業努力によって低価格を実現し、高いサービスを提供しているサロンも多くありますが、そうしたサロンをインターネットの情報などのみで見極めるのは難しいです。

ですので、一般的な相場と比べて安価なサロンよりは相場と同等かそれより少し高いくらいのサロンを選ぶのが安全です。

特に、初心者の方はどのようなデザインを選んだら良いか、またアフターケアなどについても知らない事も多いはずですので、きちんと事前にカウンセリング等を行い施術やケアに関しての説明をしてくれたり、デザインの相談などにも乗ってくれるようなサロンで施術をすると失敗が少ないでしょう。

 

リーズナブルなサロンと料金の高いサロンそれぞれの魅力とは

 

たとえば飲食店でも価格帯の違う店舗にはそれぞれ何を求めるかの目的が違います。ファーストフードのお店であれば手早くリーズナブルに食事をすることができ、高級店では洗練された雰囲気や高級な食材やサービスを楽しむことができるように、それぞれ何を求めるかでどのお店に行くかという選択は変わってきます。

価格設定が抑えられているサロンには、他のサロンと比べて気軽に足を運ぶことが出来ますし、リペアなどでのメンテナンスで定期的にサロンへ通うのも値段が抑えられていれば行きやすいでしょう。

価格が高めに設定されているサロンでは、何を付加価値として置いているのか、自分にとってそれが重要なポイントであるならば相場よりも高めの料金でも通う価値があるはずです。

値段の設定にかかわらず、各サロンによってコンセプトが異なりますので、ホームページなどで情報を得ることがサロン選びの際には重要です。

 

必ず口コミはチェックしましょう

 

クーポンサイトなどに書かれている口コミなどは、実際にそのサロンへ足を運び施術を受けた方の感想ですので、サロンを選ぶ際には非常に参考になります。

サロンを選ぶ際には必ずチェックしてみてください。

そのサロンに設定されている価格と相応であるか、設定されている価格以上の価値があるか、またはその逆なのか。サロンのホームページ等では分かりえない情報を得ることが出来ますので是非参考にしてみてください。

また、多くのサロンで初めてのお客さん向けにクーポンや特別割引などを用意している場合もありますので、口コミやホームページなどの情報だけではなく実際に自分の目でそのサービスや技術、お店の雰囲気を確かめることも出来ますので、そうしたクーポンや割引サービスをまずは使ってみるのもおススメです。

詳細を見る

【用賀店オープンのお知らせ】

2017.05.12
eyelash-kahala.com-editor コメントする お知らせ

5/12(金) カハラ用賀店がオープンいたしました。

東急田園都市線 用賀駅東口より徒歩30秒 1Fがピタットハウスのビルです。

住所:東京都世田谷区用賀2-39-20 SKビル用賀2F

営業時間:平日10:00~20:00/土日祝10:00~19:00

http://www.eyelash-kahara.com/salons/yoga

詳細を見る

大人の女性のまつげエクステ

2017.05.09
eyelash-kahala.com-editor コメントする コラム

_DSC4026

まつげエクステが流行り始めたころは“若い女性のためのもの”という印象が強かったまつげエクステも、最近では40代以上の大人の女性でも利用される方が増えてきました。

テレビなどを見ても若い方はもちろん、40代以上の女優さんやタレントさんなどもまつげエクステをされていたりします。

豊かなまつげは昔から女性の憧れですし、ふさふさとしたまつげは若々しく健康的な印象を与えます。まつげエクステの出始めた頃と比較してみるとまつげエクステの技術や人工毛の品質がとても向上したことで、大人の女性がつけても違和感のない上品で自然な仕上がりを実現し、多くの方が楽しめるようなメイクに近い身近な存在になってきました。

 

年齢とまつげの関係

 

まつげによって顔の印象は大きく変わりますが、お肌や髪の毛などと同じようにまつげも年齢とともに変化していきます。

年齢を重ねるにつれて、毛が細く、量も少なくなってきたな、と感じる方も多いと思います。こうしたいわゆる“まつげの老化”は、いったいどのような原因ですすんでいくのでしょうか。

 

まつげの老化の原因

 

  • ダメージの蓄積

 

ビューラーを使用することや、目をこすったり、マスカラ、アイライナー、クレンジングなどで起こり得る摩擦による刺激や、負荷がまつげや皮膚にダメージを与え、そのダメージが蓄積することが老化を促進させる要因のひとつになります。

 

  • 発毛組織の衰え

 

毛の生え変わりのサイクルを“毛周期”と言いますが、毛が伸びる“成長期”の割合が年齢を重ねるとともに少なくなる一方で“休止期”の割合が増えることが毛髪の調査で明らかになっています。また、毛の伸びる速さも年齢とともに遅くなり、太さも細くなってきます。このような発毛組織自体の衰えも要因のひとつです。

 

  • ホルモンバランスの影響

 

女性ホルモンは毛の成長やその毛周期などに大きく関わっており、その減少や乱れが薄毛や脱毛の原因になることもしばしば。更年期などは特にホルモンバランスが乱れることで知られていますから、そうしたホルモンバランスの影響がまつげにも大きく影響しています。

 

  • まぶたの乾燥やたるみ、血行不良など

 

まつげが育つ土壌であるまぶたの衰えもまつげに影響を与えています。健やかな毛を育てるためには血行が重要なポイントとなりますので、目元が血行不良になってしまうとまつげを育てるための栄養や必要な酸素などがきちんと行き届かない状態になってしまいます。目元の血行不良はたるみやクマなどの原因にもなり、見た目にも老けた印象になる原因になる可能性があります。

 

まつげの老化対策

 

まつげの加齢による変化は先ほどあげたように日々の積み重ねによる部分が大きいため、何か対策をしたからといって急激に改善されるというものではありませんが、きちんとケアを行うことで今から数年後のまつげの状態を良好に保つことが出来ます。

毎日のメイクやクレンジングなどで生じる物理的な刺激や負担を少なくするよう心掛けることや、お肌の手入れを行う際にまつげや目元のケアも一緒に行うことなどの小さなひと手間が大切です。目元のケアを行う際には力は入れない事がポイントで、ぐいぐいと力を入れてマッサージなどをしてしまうと、皮膚が薄くデリケートな目元には逆効果でたるみやしわの原因になることもあるため注意が必要です。

 

大人の女性におススメのまつげエクステデザインとは

 

初めてまつげエクステをされる際にはカウンセリングをきちんと行っているサロンがおすすめです。

大人の女性がまつげエクステをされる際には“自然で上品”な仕上がりを好まれることが多いため、最も自まつげに近く軽い仕上がりのセーブルという毛質がおススメですが、カールや太さや長さを含めてデザインや本数については、自まつげの状態や目の形、その方がお持ちの雰囲気なども含めて決めていくほうがより自然な仕上がりになります。

カールの種類や太さ、本数やデザインによって仕上がりの印象は大きく変わりますので、全体の雰囲気と調和させながら自然なボリュームアップをさせることがポイントになってきますが、どのようなデザインを選んだら良いかというのはご自身ではなかなか分からないので、カウンセリングを通して仕上がりの希望イメージなどを伝えた上でアイリストと相談をしながらデザインを決めていくと失敗が少ないです。

お手頃な価格でつけ放題メニューなどもありますが、初めてで不安がある場合にはお試しメニューなどの少ない本数から初めてみてください。

 

まつげエクステはつけまつげやマスカラと比較しても、とても自然に長さやボリュームを出せる上、毎日取ったり付けたりする必要がないためメイク時間の短縮になることが大きなメリットです。年齢とともに短く少なくなってきたまつげをボリュームアップすることで若々しい目元にみせてくれる効果もありますし、ヘアサロンで髪の毛を切るようにまつげが変わるとちょっとしたイメージチェンジにもなります。

 

デザインの相談はもちろん、まつげエクステ装着後の注意点やお手入れ方法など分からないことや心配なことについても、施術を行うアイリストに相談して安心納得した上で施術を受けることが重要です。

お店の雰囲気についても各サロンでコンセプトが異なるため、サロンのホームページ等から確認することがおすすめです。

詳細を見る

まつげ美容液とまつげ育毛剤

2017.05.02
eyelash-kahala.com-editor コメントする コラム

_DSC4381

まつげケアの方法の1つとして挙げられる“まつげ美容液”。

最近はドラッグストアなどにも様々な種類のまつげ美容液が売られており、手軽に手に入るようになりました。

とはいえ、まつげ美容液とはいったいどのようなもので、どんな効果が期待出来るのかについてきちんと知っている方は実は多くなく、広告のイメージやパッケージなどでその効果を想像してお使いになっている方が多いと思われます。

実はまつげ美容液は“化粧品”の1種です。

化粧品とは“人の身体を清潔にし、美化し、魅力を増し、容貌を整え、又は皮膚若しくは毛髪を健やかに保つために身体に塗擦、散布その他これらに類似する方法で使用されることが目的とされている物で、人体に対する作用が緩和なもの”と医薬品医療機器等法第2条第3項で定義されています。

つまり、言ってしまえば化粧品であるまつげ美容液には基本的に育毛効果はない、ということです。育毛の効果があるものは“医薬品”や“医薬部外品”であり有効成分の効果も認められたものですが、通常の薬品と同様に副作用もあるため正しく使用しないと危険です。

なかにはまつげ美容液として化粧品登録されていても医薬品並みの成分を忍ばせているような商品があったり、個人輸入で海外のまつげ用の育毛剤なども出回っているようですが、育毛の効果があるということは副作用もあるということですので、その取り扱いには注意が必要です。

 

まつげ美容液の育毛効果

 

先ほどもあげたように化粧品であるまつげ美容液にはまつげを伸ばしたり増やしたりするような効果はありません。

そうした効果を謳っているような商品については、安全面を考慮して使用を避けたほうが良いでしょう。まつげを伸ばすことや増やすことを主の目的としてまつげ美容液を使用するのであれば、医師の処方で購入できるまつげ育毛剤を使用するほうが安全です。

医師の処方で購入できるまつげの育毛剤は保険が適用されないため高額ではありますが、育毛効果を謳っているまつげ美容液も価格は高い事が多いので、そうした商品をネット等で購入するのではなく病院で専門家の指導のもと使用することが安全面でもおススメです。

では、まつげを伸ばす効果はないとされているまつげ美容液には、どのような効果があるのでしょうか。本当にまつげを伸ばすような効果はないのでしょうか。

矛盾するように聞こえるかもしれませんが、まつげ美容液にはまつげを伸ばすような効果のある成分は(基本的には)含まれていませんが、結果としてまつげが伸びたということはあるようです。

 

まつげ美容液の効果

 

まつげ美容液に期待される効果は一言で言ってしまえば、まつげの保護です。

まつげをコーティングするような作用のあるまつげ美容液であれば、それを塗布することで日々まつげにかかるダメージを軽減することが出来ます。

その結果として、まつげ美容液を塗っていない状態よりもまつげ美容液を塗っているほうがダメージが少ないので、まつげは健やかな状態をより長く保つことが出来ます。

先ほどの“まつげ美容液には育毛効果はないが、結果としてまつげが伸びるという事はある”ということがどういう事かと言いますと、美容液によってまつげが保護されることでダメージを受けにくくコシやハリのあるまつげ状態で成長することで、まつげ美容液をつけていなければ成長期の途中でダメージによって切れてしまっていたような毛がきちんと残って成長することが出来るので、結果としてまつげが濃く長くなる、という事です。

 

まつげの育毛剤

 

以前は日本で承認されたまつげ育毛剤はありませんでした。

しかし現在ではまつ毛貧毛症の治療薬として“グラッシュビスタ”という医療用の医薬品があり、取り扱いのある病院(皮膚科や眼科など)で医師の診察を経て処方のもと購入することが可能になりました。

このグラッシュビスタは20143月に厚生労働省により製造販売が承認されています。

作用としては毛根を包み込んでいる毛包に作用して、毛周期の毛が伸びる期間である成長期を延長させることで毛が長く太くなります。毛包に作用するものなので育毛効果はありますが増毛効果はなく、また発毛可能な毛包がない場合にはその効果がみられない可能性もあります。

その効果については、通常使用後2ヵ月ほどで効果を感じられるようになり4か月ほど使用するとその最大の効果を実感できるようになるようですが、使用を中止すると元の状態に戻ります。

 

グラッシュビスタ使用の注意点と副作用

 

使用にあたっての注意点や副作用の説明などは、実際に使用する際には医師や薬剤師から説明を受け、その使用方法をきちんと守るようにすることが重要です。

妊娠されている方は使用することができませんので、妊婦さんやその可能性がある方は使用することができません。

また、以下のような副作用が出る可能性あります(必ず起こるのもではありません)。

・メラニンの増加によってまぶたが黒ずむ

・まぶたや目のかゆみ、目がしみる、痛むなどの症状が出る

また、日本人を対象とした臨床試験での報告はないようですが、目がくぼんだり黒目の色が濃くなるような重大な副作用の報告がされています。そのような重大な副作用に加えて先に挙げたような副作用と思われる症状が続く場合には病院を受診する必要があります。

 

目的に合わせて安全重視で

 

まつ毛は見た目の印象にも大きく関わる部分で、ふさふさとした長いまつげは昔から女性の憧れです。まつげエクステやつけまつげ、マスカラなどを目元に行うことで、少なくない負担がまつげにはかかっていますから、そのケアとしてまつげ美容液などを使用することはまつげを健やかに保つためにも重要ではあります。

しかし、塗布する場所が非常にデリケートな目元であるため、まつげのケアとしてまつげ美容液や、まつげを伸ばすためのまつげ育毛剤などを使う場合に一番重視していただきたいのが、その安全性です。

何らかのアレルギー反応や副作用のような症状が出た場合には、無理して塗布を続ける事で症状が悪化してしまう可能性がありますのでその使用を中止してください。

まつげ美容液にしても育毛剤にしても、その効果と副作用などのデメリットをきちんと把握した上でご自身に合うものを選んでお使いいただくことがおすすめです。

詳細を見る

まつげエクステとアレルギー

2017.04.25
eyelash-kahala.com-editor コメントする コラム

フォ2DSC_0040 - コピー (4)

まつげエクステに関するトラブルのなかには、アレルギー反応が出てしまうことによるトラブルがあります。アレルギー症状は人によって様々ですが、症状が出るのがデリケートな目元であることで見ることに支障をきたしたり、腫れや充血などの症状が出た場合には見た目にも目立ってしまうため症状以上にストレスを感じる方も多いようです。

また、アレルギー症状が出ているにも関わらず施術を繰り返すことで、より重篤な症状が出てしまう可能性もあるので、アレルギーと思われる症状が出た場合には注意が必要です。

 

アレルギーの原因とは

 

まつげエクステの施術によってアレルギー反応が出る場合には、主な原因がエクステの接着に用いられる“グルー”の成分によるケースが多いと言われています。

そもそもアレルギー反応とは、何らかの物質に対して身体の免疫が過剰に反応することによっておこるもので、もともと体質的に受け付けられない場合と、後発でアレルギー反応が起こるケースもあります。

つまり、最初からアレルギーが出てしまう事もあれば、それまで大丈夫であっても突然アレルギー反応が起こる事もあるという事で、今まで何度も施術をしていた同じサロンで施術を受けたのに、ある日を境にアレルギー反応が出るケースもあるので注意が必要です。

まつげエクステで使用されるグルーの主成分であるシアノアクリエートやその他の成分に反応してアレルギーが起こるのですが、どんな成分にアレルギー反応が出ているのかはその個人によって異なります。

また、このように成分に対して身体がアレルギー反応を起こすものと、グルーやまつげエクステが皮膚に接触することで痒みや腫れなどの症状が起きるケースがあり、後者については施術を行うアイリストの技術力不足による責任が大きく、きちんと肌とまつげエクステが接触しないように適切に接着することで症状が出ずにまつげエクステを装着することが出来る場合もあります。

 

アレルギー症状が出たら

 

・朝起きると目やにが大量についていた

・まぶたに痒みがある

・目がごろごろするなどの違和感がある

・まぶたが赤く、腫れている

・目が充血している

などの症状がまつげエクステを施術した後に現れたら、まつげエクステによるアレルギーの可能性があります。

上記のような症状以外でも、何かいつもと違うな、と感じたらすぐに眼科を受診してください。

アレルギー症状が落ち着かない場合にはまつげエクステをリムーブ(取り除く)する必要がありますので、施術を受けたサロンへ連絡しましょう。

通常のリムーバー液ではさらに皮膚の刺激になる危険性もあるため、安全にリムーブが出来るか、など確認してからリムーブするようにしてください。

 

アレルギーを避けるために

 

  • パッチテストを受ける。パッチテストのあるサロンで施術を受ける

 

パッチテストとはアレルギー反応があるかどうかを調べる検査のことです。どのように行うかはサロンによって違いますが、一般的には試しに数本つけてみて数日様子を見るという形でパッチテストを行っているサロンが多いようです。

特に大事なイベントを控えているような時期にまつげエクステをする場合には、きちんとパッチテストを行ってから本番の施術を受けることをおすすめします。

 

  • 施術前にカウンセリングを受ける

 

アレルギーの有無や体質などについてきちんとカウンセリングシートに答えておきましょう。体質などによって数種類のグルーを用意しているサロンもありますし、医療で用いられるような低刺激なグルーもありますが、そうしたグルーでも体質によってはアレルギーが出てしまう危険性があるため、場合によってはリスクを考慮して施術を行えないケースも出てきます。

施術を受けるつもりでサロンへ足を運んだのに出来ないのは非常に残念なことではありますが、無理に施術を行うことは重篤なアレルギー反応を引き起こす可能性があるため非常に危険ですので無理をして施術を受けない事が大切です。

 

  • 技術に定評があるサロンを選ぶ

 

先にあげたように、アイリストの技術力不足によってアレルギー症状が出るケースもあるので、サロン選びは重要なポイントとなります。

基本的にまつげエクステは皮膚やまぶたに直接毛をつけるわけではなく、生えているまつげの根元から12ミリほどの部分にグルーで接着するものですが、この接着に関する技術が未熟な場合、根元にまつげエクステがついてしまったりして皮膚や粘膜に刺激となり痒みや腫れなどの原因になったり、グルーが直接皮膚につくなどでアレルギー症状が出ることもあり、そうしたパターンではきちんと施術を行うことで症状が出なくなる場合もあります。

一概には言えませんがまつげエクステで1度でもアレルギー症状が出てしまった場合でも、このような原因で症状が起きている場合には適切なグルーを用いてきちんとした施術を行うことで症状が出ないこともありますので、再度まつげエクステを検討されている場合には前回どのような施術でどのようなアレルギー症状が出たのかについてアイリストに伝えましょう。

一度アレルゲンが体内に入ってしまうと簡単に改善することは難しいので、きちんと知識をもったアイリストがいるサロンで施術を受けるようにしましょう。

詳細を見る