結婚式のまつげメイク

2017.06.09
eyelash-kahala.com-editor コメントする コラム

結婚

結婚式は花嫁さんにとっては一生に一度の晴れ舞台です。披露宴などを開かれる場合には多くの方に見ていただきますし、写真を撮影される方も多いでしょう。

業者の方に依頼して本格的な映像で残される方も多いですし、結婚式のアルバムを作成されるご予定の方も多いのではないでしょうか。

そうなると少しでもよりキレイな状態で映像や写真を残したいと思われると思います。

 

当日はプロの方がメイクアップをしてくださいますが、まつげメイクについてはまつげエクステをつけたいとご希望される花嫁さんがとても増えています。

 

結婚式にまつげエクステが人気の理由

 

まつげエクステは専用のリムーバーで取り外す以外には簡単に取れたりしません。もちろん思い切り引っ張ったり擦ったりすればその刺激によって外れてしまったり、もしくはまつげエクステをつけている自まつげごと抜けてしまうこともありますが、普通に過ごしていればすぐに取れたりしないのがまつげエクステの利点の一つです。

ですから、一度キレイにつけてしまえばお式や披露宴、二次会など丸1日過ごされてもまつげに関してはさほど直したりする必要がありません。

 

また、化粧崩れにも強いのもまつげエクステが人気の理由です。

ハワイやその他のリゾート地などで行う海外ウェディングもそうですし、日本でも夏に行う結婚式などでは汗でお化粧が崩れやすくなることもしばしば。

もちろん空調の管理された室内のみで全て完結されるのであれば汗は問題ではないかもしれませんが、汗は大丈夫でも涙で濡れてしまってお化粧が崩れてしまうケースも多くあります。

ウォータープルーフの化粧品を使用していても、泣いて目を擦ってしまうなどすると場合によってはマスカラやアイラインが滲んで目の周りが真っ黒になってしまうような事態にもなりかねません。

しかし、まつげエクステであれば少なくともマスカラが滲んで目の周りがパンダのようになることは避けることが出来ます。

 

もちろん見た目にも自然にボリュームアップして華やかな目元になれることも、結婚式で花嫁さんがまつげエクステを選ばれる理由のひとつです。

 

まつげエクステをつけるタイミングについて

 

結婚式の直前に施術を受けるのは避けてください。

式の直前にまつげエクステをつけたほうがキレイな状態の目元で式に臨めると思われるかもしれませんが、まつげエクステをつけるのが初めての方や久しぶりの方はもちろん、まつげエクステを何度かつけたことがある方に関しても直前の施術は避けたほうが無難です。

 

アレルギー反応は突然起こる事がありえるという事がひとつと、人によっては季節の変わり目や何らかの原因で肌が敏感になる時期があるので、その時期と重なってしまうと目元が腫れるなどのトラブルが起きてしまう可能性もあります。

 

また、結婚式や披露宴の準備などはとても大変ですから、そうしたストレスがお肌に何らかの影響を与えまつげエクステの施術が刺激となってしまう危険性もあるので、必ず日にちは余裕をもって施術を受けることがおススメです。

 

ブライダルにまつげエクステをされる場合の注意点

 

まつげエクステが初めての方は特に、事前にパッチテスト等をしておくと安全です。予約をする際にパッチテストを実施しているかサロンに確認してみると良いでしょう。余裕をもって1か月前、少なくとも2週間前にはパッチテストを受けておくと安心です。

 

また、まつげエクステは毛質にはセーブル、ミンク、シルクと種類があり、そのうえ太さや長さカールの種類など様々組み合わせらえるのでデザインも豊富です。

好みのデザインを選べることはメリットのひとつではありますが、初めてまつげエクステを付ける方はどのようなデザインが良いかなどはアイリストと相談することをお勧めいたします。

具体的なまつげエクステのデザインを伝えるというよりも、どのような仕上がりが良いかというイメージを伝えてデザインを一緒に考えていくと満足度の高い仕上がりになります。

 

ブライダル専用のメニューがあるサロンもありますが、通常のメニューでも対応できるサロンがほとんどです。予約の際やカウンセリングで、結婚式の予定があることなどを伝えてください。

デザインなどを考える際には当日のドレスやお着物などの写真やイメージする目元の写真などがあると、アイリストにどのような雰囲気の仕上がりがお好みであるかが伝わりやすいです。

 

なお、ブライダルエステなどでフェイシャル施術を受けられる方は、エステの予定が全て終わってからまつげエクステをつけるほうが無難です。

フェイシャルエステではスチームを使ったりオイルを用いたマッサージなどを行うケースもあると思いますが、そうした水分や油分はまつげエクステが取れやすくなる原因になります。

またエステの施術や背中のシェービングを受ける際にうつぶせになる事で、せっかくつけたまつげエクステがつぶれてしまう可能性もあるので注意が必要です。

 

まつげエクステはいつ付けるのが良いか等のスケジュールについてもアイリストが相談に乗ってくれるはずですので、まずは余裕をもって来店し相談してみましょう。

アイリストとの相性も重要になるので、パッチテストをかねて早めにカウンセリングを受け、不安や分からない事などをクリアし、納得した上で施術を受けることが成功の鍵です。

 

キレイな目元で素敵な結婚式をお迎えください。