まつげエクステ施術でおこるトラブルとは

2017.06.28
eyelash-kahala.com-editor コメントする コラム

トラブル

まつげエクステが世に出始めたころは施術に美容師の資格は必要ではなかったため、施術者の知識や技術力が乏しかったり、環境がきちんと整っていないなかでまつげエクステ施術が行われていたようなサロンもあったためトラブルもしばしば発生していたようですが、現在ではまつげエクステの施術は美容師の資格を持ったアイリストが行うもので、基本的には安全に楽しめるものです。

しかしながら、場合によっては何らかのトラブルが生じることもあります。

 

アレルギー反応によっておこる何らかの症状や目の腫れや痒みや炎症、まつげが抜ける等がまつげエクステの施術によって起こる最も多いトラブルです。

こうしたトラブルがおこる原因としては、まつげエクステを接着する際に用いるグルーによってアレルギー反応がおきて症状が出るケースや、施術者の技術力不足が原因で何らかの症状が現れるようなケースもあります。

具体的にはまぶたが腫れたりかゆみが出るような眼瞼炎や、結膜炎や角膜炎などが主たるもので、目がゴロゴロしたり痒みがでたり赤みが出たり腫れたりするような症状で状態としては軽度なものが多いようですが、場合によっては重症な症状が現れることもあるようです。

 

トラブルの原因は!?

 

まつげエクステを接着する際に使用されるグルーにはその主成分としてシアノアクリエートという瞬間接着剤にも使われているような接着成分が使われています。このグルーが乾いていく過程で発生する揮発成分が目の刺激になって炎症をおこすケースがトラブルの原因であることが多いようです。

グルーにも様々な種類があり医療の現場でも使用されているような安全性が高いものもありますが、その人の体質に適したものを使用していなかったりアレルギーが起こってしまうことで目がしみたり赤くなったりするような症状が出てしまうケースもあるようです。

基本的にグルーは皮膚につかないのですが、なかには施術を行うアイリストの技術不足が原因でグルーが皮膚についてしまいアレルギー症状や何らかのトラブルが起きてしまうこともあります。

 

アイリストの技術力によっておこるトラブルとは

 

先ほどあげたような皮膚にグルーがつくことで起こるグルーの扱いに失敗して生じるトラブル以外にもアイリストの技術力不足によってトラブルが起こることがあります。

まつげエクステの施術は簡単なようで手先を使う細かい繊細な作業です。人によって髪質や生え方が異なるように、まつげも同じようにまつげの毛質や太さや長さ生え方のくせなどは千差万別です。ただ単純にまつげエクステを自まつげにグルーで接着するだけの作業ではありませんから、あってはならないことですが、そうした細かい作業のなかで何らかの手違いやミスが起こる事でトラブルが起きることがあります。

また、装着だけではなく取り外すリムーブもテクニックが必要な作業ですので、リムーブのみでもきちんと技術力のあるアイリストに行ってもらうことが大切です。

 

 

トラブルを防ぐには

 

トラブルを防ぐために大切なことは信頼できるサロンを見つけることです。

数多くあるサロンの中から信頼できるサロンを見つけるのは難しいとは思いますが、いくつかチェックすべきポイントがあります。

特に施術前にきちんとカウンセリングを行っているか否かは重要で、施術前のカウンセリングでその方の体質やまつげの状態を把握しておけば事前に防ぐことが出来るようなトラブルも多くあります。

どんなグルーを使用するか、または状況によっては施術をしないという判断が出来る事もアイリストの知識や経験によって左右される部分です。

 

また自まつげに対して太すぎるまつげエクステを装着してしまうことで自まつげが抜けたり切れたりしやすくなったりまつげエクステが早く取れてしまう原因になることもありますし、まつげの毛周期の段階で生えたてのまつげの赤ちゃんのような時期や、これから伸びる時期のまつげエクステをつけるべきではないまつげにまつげエクステをつけてしまうと、負担が大きく抜けやすくなる可能性もあります。

つまり、“適切なまつげを選び、そのまつげに適したまつげエクステをつける”という判断もアイリストの技量にかかっているということです。ですので施術者であるアイリストの教育や育成に力を入れているかどうかもサロン選びの際にはチェックしておいたほうが良いでしょう。

 

パッチテストを行う事が出来るか、万が一何らかのトラブルがあった場合にはアフターフォローがあるのか否かなども重要です。

本来であればトラブルが生じないことが当然であるべきではあるのですが、人が施術を行ううえでは何らかのトラブルが起きる可能性はどうしてもゼロにはならないので、そのような事態に対応できるサロンであるかどうかはサロンを選ぶ際には気をつけたいポイントです。

 

これらの情報はそのサロンのホームページ等をチェックすればのっていることもありますし、情報がなかったり分からない部分があった場合は直接サロンへ問い合わせて知りたい情報を得たり不安をクリアにしてから予約をするようにすると良いでしょう。

また、実際にサロンへ行った方の口コミ情報などがある場合にはサロンの情報に加えて口コミも見ておくとよりサロンの雰囲気や技術力や接客などが分かるので、予約前に口コミをチェックすることがおススメです。

 

繰り返しになりますが、基本的にまつげエクステは安全に楽しんでいただけるものです。

ただ目元は非常にデリケートな部分ですので、そのリスクについても頭に入れた上でサロンを選び施術を受けることがトラブルを避けるために重要です。