share

in facebook

花粉シーズンのまつげエクステ

BEAUTY COLUMN

花粉シーズンのまつげエクステ

2018.04.06

Pick Up

花粉シーズンのまつげエクステ

花粉症時期のまつげエクステ

例年多くの方がそのアレルギー症状に悩まされている花粉症。

スギ花粉は2月ごろから飛散しますので、もう症状が出てくる方もいるかもしれません。

そんな辛い花粉症の症状の一つとして目の痒みが出る方も少なくないと思います。

目元を擦ったりする事はまつげエクステにとっても自まつげにとっても良くありません。

しかし、花粉症シーズンは目元のメイクもしにくいため、まつげエクステはつけたいと希望される方も多いです。

そもそも花粉症とはどのようなもので、花粉症シーズンにまつげエクステをすることは可能なのでしょうか。

花粉症とは

花粉症とは季節性のアレルギー性鼻炎で、アレルギーの原因となる花粉が飛ぶシーズンだけ鼻水や目の痒みなどの症状を引き起こします。

日本人の約25%が現在花粉症であると言われていますが、様々な植物が花粉症症状を引き起こすと言われるなか主なアレルゲンはスギやヒノキ等で、特にスギのイメージを持たれている方が多いのではないでしょうか。

そのスギ花粉が飛び始めるのは地域によって差はありますが、関東地方では2月頃からで4月下旬から5月に入る頃まで続きます。その後ヒノキの花粉シーズンがやってくるため、両方の花粉でアレルギー症状が出る方は5月末頃まで苦しむ方もいるようです。

花粉症のまつげエクステへの影響

まつげは髪の毛などと比べても短く、通常の状態でも抜けやすい状態にあります。そのまつげにまつげエクステがついていると、軽いものを装着していたとしても何もつけていない時と比較すると負担がかかっている状態ですから、更に抜けやすくなっているとも言えます。通常の状態であれば問題なくても花粉症のアレルギー症状で目がかゆくなり、擦ってしまうとその刺激で通常よりもまつげが抜けやすくなってしまうことがあります。

また、花粉症の症状のひとつとして皮膚の痒みが生じる方もいます。そのように皮膚が敏感になることで、いつもは何ともないのにまつげエクステ自体によって痒みや刺激を感じる方もいるようです。

自分で出来る花粉症時の目元ケア

花粉症の症状の強さや出かたは人によって異なります。ですから花粉症であっても目元の症状が出ない方などは、特に問題なくまつげエクステをつけることも可能です。

一方、症状がひどい方は花粉症シーズンはまつげエクステは避けたほうが良い場合もあります。

 

病院へ行って薬をもらい必要に応じて服用したり目薬を利用するなどし、症状そのものを軽減することでうまく花粉症の症状と付き合いながらまつげエクステをつけている方もおられますし、セルフケアとして簡単に自分で出来る花粉症対策などもあります。

 

  • 目がかゆい時は冷たいタオルで冷やす
  • コンタクトではなくメガネを使用する
  • パソコン作業やスマホなどで目が使う場合には意識して休憩する
  • 睡眠を十分にとる
  • 市販の目薬や人工涙液など目を洗う

など一つ一つは小さなことですが、劇的な変化はないにしても症状を緩和することが出来るので、出来るものから取り入れてみる事をおすすめします。

花粉症の時期にまつげエクステをするなら

花粉症の時期に無理をしてまでまつげエクステをつける必要はありませんが、花粉の影響で目元のメイクが崩れやすくなってしまったりマスカラが落ちやすくなるので、まつげエクステはしたいとお考えの方もいます。

その場合には上にあげたような花粉症の症状を緩和させるセルフケアのほかにも出来ることがあります。

まず、サロンでのカウンセリング時にアイリストに花粉症であることを相談した上で施術を受けましょう。

目のかゆみをまつげエクステが誘発しないように、痒みの元になりそうな目頭へまつげクステをつけるのを避けることも出来ます。

また、自まつげの負担を少なくするために、いつもつけているまつげエクステよりも太さを細く長さも短いものにすると良いでしょう。

まつげエクステをお休みするなら

 

目元のかゆみの症状が出てしまうため花粉症の時期はまつげエクステをお休みする方もいます。もちろん自まつげへの負担を考えると、まつげエクステがついていないほうが負担は少ないのですが、まつげエクステがついていない状態でも目をこすってしまうと自まつげはダメージを受けます。そうなると自まつげが抜けてしまうだけでなくまつげが生えてくる土台となる部分も傷ついてしまい、新しいまつげが生えてこなかったり、新しく生えてきても細く弱いまつげであることも。

まつげエクステをつけているか否かにかかわらず、目元を擦らないことがまつげケアには重要です。

なお、まつげ美容液などでケアをすることも健やかなまつげを育むためには必要ですが花粉症の時期にはいつもより刺激に対して敏感になっている事もあるので、注意して使用しましょう。

 

第一印象とまつげ

まつげが第一印象に影響を与えている!?   話し手が聞き手に与[・・・]

Pick Up

2018.04.06

まつげケアのスペシャリスト

アイリストはまつげケアの専門家でありプロフェッショナルです。サロンでの取り扱いメ[・・・]

Pick Up

2017.08.31

グルー(接着剤)とは

グルーとはまつげエクステを自まつげに接着させる際に使用するまつげエクステ専用の接[・・・]

Pick Up

2017.08.22

まつげエクステの付け方

近年まつげエクステの知名度が上がってきましたので、実際にまつげエクステをお付けに[・・・]

Pick Up

2017.08.01

まつげに特別なケアは必要…?

髪の毛のケアやお肌のケアは毎日しているのに、なぜまつげのケアはしないのでしょうか[・・・]

Pick Up

2017.07.24

“マツエク VS まつげパーマ”夏に人気の理由

夏はまつげエクステやまつげパーマが人気の季節です。どちらも通年人気がある施術では[・・・]

Pick Up

2017.07.10

カラーまつげエクステとは

まつげエクステというと黒が基本の色ですが、黒以外の色のまつげエクステも存在します[・・・]

Pick Up

2017.06.20

結婚式のまつげメイク

結婚式は花嫁さんにとっては一生に一度の晴れ舞台です。披露宴などを開かれる場合には[・・・]

Pick Up

2017.06.09

大人の女性のまつげエクステ

まつげエクステが流行り始めたころは“若い女性のためのもの”という印象が強かったま[・・・]

Pick Up

2017.05.09

まつげエクステとメイク

まつげエクステは、自まつげの1本1本に人工のまつげエクステを専用の接着剤(グルー[・・・]

Pick Up

2017.04.10

まつげエクステの歴史

まつげエクステの歴史は約30年ほど。1980年代に韓国で、つけまつげに使用してい[・・・]

Pick Up

2017.02.28

まつげエクステのリペアとは

リペア(repair)とは日本語訳すると「修繕、手直し」などの意味です。まつげエ[・・・]

Pick Up

2017.02.20

まつげエクステとクレンジング

メイクを落とす際に必要なのがクレンジングです。 このクレンジングの種類やや[・・・]

Pick Up

2017.02.13

まつげエクステとは?

まつげエクステとは「まつげエクステンション」のこと。 もともと生えている自[・・・]

Pick Up

2017.02.08