share

in facebook

まつげエクステの相場

BEAUTY COLUMN

まつげエクステの相場

2017.05.17

初めての方

まつげエクステの相場

多くのまつげエクステを取り扱うサロンがあるなかで、どのサロンを選ぶか決めるにあたっては様々なポイントがあると思います。

立地や料金、施術プラン、お店の雰囲気、口コミなどの様々な情報を参考にしながらサロンを決めると思うのですが、まつげエクステをキレイな状態で維持するためには定期的にサロンへ通ってリペアや付け足しなどする必要があるので、毎回どのくらいの費用がかかるのかは非常に重要なポイントです。

1回の施術にかかる費用ですが、実はエリアによってかなり違います。テナント料の高い都心のほうが高めの料金が設定されているイメージですが、都心は競合店の数も多いことがあり格安な料金を設定しているサロンもあれば、その一方で高めの価格設定をしているサロンもあるなど価格はサロンによって様々ではありますが、平均値としては全国平均と同じくらいの値段でだいたい1回の来店にあたって5000円前後と言われています。

 

価格はどのように決まっているか

 

“まつげエクステ“と一口に言っても様々な種類があります。

毛質で言うならば“シルク”“ミンク”“セーブル”などでその毛質によって価格も変わってきます。シルクが最もお手頃で、ミンク、セーブルの順に高価な毛質となりますが、同じ毛質の中でもさらに質の異なる種類があって、どんな種類の毛質を取り扱うかは各サロンによって異なり、当然上質なものであれば値段も高価になりますので、そうした材料費によっても料金は変わってきます。

 

また、まつげエクステに限らない話ですが、料金に関しては様々な要素が含まれています。

単純に材料や使用する道具などの商品にかかる金額だけではなく、テナント料や人件費や広告費などの、サロンを運営していくために必要な経費も当然含まれていきます。

 

つまり、立地が良くテナント料が高額であることが予測されるにも関わらず低価格の設定が出来るという事は、他の何らかの要素にかかる費用を減らしているとか、安いプランで沢山のお客様に来ていただくいわゆる“薄利多売スタイル”である可能性があります。

逆に一般的な相場よりも価格設定が高い場合にも高い理由があると言えます。

お店の内装や施術スペースに拘っていたり、一人一人の施術に時間をかけていたり、接客が丁寧だったり高い技術力があったりと「まつげエクステをつける」という行為にプラスオンして提供される何らかの価値がある場合が多いといえます。

 

まつげエクステ初心者の方には

 

初めてのまつげエクステをつける場合安い値段のサロンに目が行きがちですが、初めてまつげエクステをされる場合には低価格サロンはおススメ出来ません。

もちろん低価格=低品質ではありません。何らかの企業努力によって低価格を実現し、高いサービスを提供しているサロンも多くありますが、そうしたサロンをインターネットの情報などのみで見極めるのは難しいです。

ですので、一般的な相場と比べて安価なサロンよりは相場と同等かそれより少し高いくらいのサロンを選ぶのが安全です。

特に、初心者の方はどのようなデザインを選んだら良いか、またアフターケアなどについても知らない事も多いはずですので、きちんと事前にカウンセリング等を行い施術やケアに関しての説明をしてくれたり、デザインの相談などにも乗ってくれるようなサロンで施術をすると失敗が少ないでしょう。

 

リーズナブルなサロンと料金の高いサロンそれぞれの魅力とは

 

たとえば飲食店でも価格帯の違う店舗にはそれぞれ何を求めるかの目的が違います。ファーストフードのお店であれば手早くリーズナブルに食事をすることができ、高級店では洗練された雰囲気や高級な食材やサービスを楽しむことができるように、それぞれ何を求めるかでどのお店に行くかという選択は変わってきます。

価格設定が抑えられているサロンには、他のサロンと比べて気軽に足を運ぶことが出来ますし、リペアなどでのメンテナンスで定期的にサロンへ通うのも値段が抑えられていれば行きやすいでしょう。

価格が高めに設定されているサロンでは、何を付加価値として置いているのか、自分にとってそれが重要なポイントであるならば相場よりも高めの料金でも通う価値があるはずです。

値段の設定にかかわらず、各サロンによってコンセプトが異なりますので、ホームページなどで情報を得ることがサロン選びの際には重要です。

 

必ず口コミはチェックしましょう

 

クーポンサイトなどに書かれている口コミなどは、実際にそのサロンへ足を運び施術を受けた方の感想ですので、サロンを選ぶ際には非常に参考になります。

サロンを選ぶ際には必ずチェックしてみてください。

そのサロンに設定されている価格と相応であるか、設定されている価格以上の価値があるか、またはその逆なのか。サロンのホームページ等では分かりえない情報を得ることが出来ますので是非参考にしてみてください。

また、多くのサロンで初めてのお客さん向けにクーポンや特別割引などを用意している場合もありますので、口コミやホームページなどの情報だけではなく実際に自分の目でそのサービスや技術、お店の雰囲気を確かめることも出来ますので、そうしたクーポンや割引サービスをまずは使ってみるのもおススメです。

グルー(接着剤)とは

グルーとはまつげエクステを自まつげに接着させる際に使用するまつげエクステ専用の接[・・・]

Pick Up

2017.08.22

まつげエクステの付け方

近年まつげエクステの知名度が上がってきましたので、実際にまつげエクステをお付けに[・・・]

Pick Up

2017.08.01

まつげの植毛とは

人工のまつげエクステを自まつげに専用の接着剤(グルー)で装着することで長くボリュ[・・・]

初めての方

2017.07.06

まつげエクステ施術でおこるトラブルとは

まつげエクステが世に出始めたころは施術に美容師の資格は必要ではなかったため、施術[・・・]

初めての方

2017.06.28

カラーまつげエクステとは

まつげエクステというと黒が基本の色ですが、黒以外の色のまつげエクステも存在します[・・・]

Pick Up

2017.06.20

妊娠中のまつげエクステは大丈夫?

産後自分の身の回りに時間をかけられなくなることや、なかなか一人での外出が出来なく[・・・]

初めての方

2017.06.12

結婚式のまつげメイク

結婚式は花嫁さんにとっては一生に一度の晴れ舞台です。披露宴などを開かれる場合には[・・・]

Pick Up

2017.06.09

大人の女性のまつげエクステ

まつげエクステが流行り始めたころは“若い女性のためのもの”という印象が強かったま[・・・]

Pick Up

2017.05.09

まつげエクステとアレルギー

まつげエクステに関するトラブルのなかには、アレルギー反応が出てしまうことによるト[・・・]

初めての方

2017.04.25

おススメのまつげエクステサロンとは?

まつげエクステを施術するにはサロンへ行く必要がありますが、どのようなサロンを選ぶ[・・・]

初めての方

2017.03.28

まつげエクステ施術前に気を付けるポイントは?

まつげエクステはデリケートな目元に行う施術ですので、実際にまつげエクステを付ける[・・・]

初めての方

2017.03.09

まつげエクステの歴史

まつげエクステの歴史は約30年ほど。1980年代に韓国で、つけまつげに使用してい[・・・]

Pick Up

2017.02.28

まつげエクステのリペアとは

リペア(repair)とは日本語訳すると「修繕、手直し」などの意味です。まつげエ[・・・]

Pick Up

2017.02.20

まつげエクステとは?

まつげエクステとは「まつげエクステンション」のこと。 もともと生えている自[・・・]

Pick Up

2017.02.08